ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【大物を引き出す動き】水中ドッグウォークがヤバすぎる!ハイドアップ「Nグリーディ」のNEWモデルが2021年3月にいよいよ登場!

2020年、登場して一躍話題となったハイドアップのエヌグリこと、「Nグリーディ」。

乃村弘栄さん監修のボディサイズ100mmのプラグで、その大きさからビッグベイトとも呼ばれるほど。

乃村 弘栄(Kouei Nomura ) プロフィール

石川県出身・滋賀県在住。 もともとはバリバリのトーナメンターだが、現在は一時活動を休止し、ミックバスクラブ内レンタルボート店【フィッシングゲート】を営みながらガイド業をこなし、ハイドアップ・VARIVASフィールドテスターを勤めている。ブラックバス以外の釣りにも造詣が深く、これまでに国内ではアカメやイトウ、ビワコオオナマズ、オオニベ、海外ではピライーバやピラルクー、バラマンディなど数々の怪魚を釣り上げているマルチアングラー。

2つのアイを使い分けることで、ミノーとバイブレーションの異なるアクションを演出し、バスはモチロン、怪魚やSWジャンルでも大活躍中のルアーです。

 

公式インスタスタグラムでも話題になりマクり!

 

この投稿をInstagramで見る

 

hideup official(@hideupofficial)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

hideup official(@hideupofficial)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

hideup official(@hideupofficial)がシェアした投稿

 

YouTubeでも迫力満点のヒットシーンが公開中!

出典:YouTube「HIDEUP Channel」

 

さて! そんな「Nグリーディ」のNEWモデル、「HUエヌグリーディー Zモデル」がいよいよ2021年3月に登場。

HU-N-Greedie Z model

2021年3月登場予定

登場が迫る「Nグリーディ」のNEWモデル「HU-N-Greedie Z model」。こちらも登場前から色々と賑わっていますよ!

税込価格:3520円
全長:100mm
重さ:スプリットリング ・フック無し 約46g~47g/スプリットリング ・フック有り 約48g~49g
タイプ:フローティング

※「グレネードシンカー」装着例
0.9g:フローティング
1.2g:超スローフローティング
1.8g:超スローシンギング

フック:ノガレスゼロフリクショントリプルフック#2

ハイドアップ公式「HU-N-Greedie Z model」詳細ページはこちら

 

インスタやYouTubeでも色々情報が公開中!

 

この投稿をInstagramで見る

 

hideup official(@hideupofficial)がシェアした投稿

 

 

出典:YouTube「HIDEUP Channel」

 

オリジナルとの違い

皆さんが最も気になっているところは、恐らくオリジナルとの違いでは? 見た目の変更点から説明していくと、ボディ後ろ側にもウエイトを配置。

自重もオリジナルと比較すると、スプリットリング ・フック込みで5~6gウエイトUPしています。

 

左:HUエヌグリーディー Zモデル 右:Nグリーディ

 

水中ドッグウォーク(Zモード)を演出!

さて、ここからが注目ポイント! 最も大きく異なるのはアクション。

名前にもなっている通り、フロントアイにラインを結び、ラインスラッグを上手く活用してロッドアクションさせることで、ペンシルベイトのような水中ドッグウォーク(Zモード)を演出。

また、より多くラインスラッグを取って少し強めにアクションさせると、スケーテングのような尾を引くようなアクションも出すことができます!

 

バイブレーションヒラストモード

ボディ上側のアイにラインを結ぶと、「バイブレーションヒラストモード」というボディを左右に揺らしながらヒラを打つアクションを演出!

Zモードとはまた違った動きをするので、アクションを使い分けてみるのも面白そうですよね!

 

シンカーを足すことで任意のレンジを攻めることができる!

フロントの下側のアイに「Nogales グレネードシンカー」をプラスすることで、シンキングチューンにも変更可能!

少し沈ませたい時、バスが表層まで浮いてこないタフな時にも、チューンすることがオススメです!

1 / 2
次へ