ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【オカッパリのバス釣りで便利スギ】FoxFireのスラントロッドホルスターのココがスゴい

メディアやSNSで話題となったFoxFire(フォックスファイヤー)の「スラントロッドホルスター」が登場します!

オカッパリでのバスフィッシングで、移動時やサブロッドの保持に便利なロッドホルスター。

注目ポイントはとにかく邪魔にならない、ストレスフリーな使用感。

キャスト時や車での移動時、屈んだときなどあらゆるシーンでもストレスにならないコンパクトかつ軽量なホルスターになっています!

ここがスゴイ!「スラントロッドホルスター」のポイント!

現在、多くのメーカーからロッドホルスターが展開されています。

しかし、実際の釣り場ではあまりホルスターを使用している人は見かけません。

というのも、実際筆者も使用してホルスターを使用したものの、移動やキャストなど不便に感じるシーンが多く、いつの間にか使わなくなってしまったことがありました。

この「スラントロッドホルスター」はそうした使用感、使い心地にこだわり、キャストや移動時などあらゆるシーンを想定した設計になっています。

「スラントロッドホルスター」の注目ポイント

その①:ベイト・スピニング共通で使用可能

その②:車での移動時も外さなくていいコンパクト・ソフト素材設計

その③:ロッドを斜め後ろにホールドすることでキャストや狭い通路でも邪魔にならない

その④:左右どちら側にも装着できる両面仕様

その⑤:ドットボタン仕様により、ベルトを外さなくても容易に着脱が可能

その⑥:屈んでもロッドが邪魔にならない後方斜めだし仕様

その⑦:カラビナなどが取り付けられるループボタン付き

ざっと注目ポイントをあげてしまいましたが、これまでありそうでなかった絶妙な設計になっています。

特に屈んでも邪魔にならない「斜めだし」ってのはよく考えられているな~と思いました!

ちなみに「スラント」とは傾斜や勾配を意味します。

ちなみに青木大介プロの声も大いに取り入れられているとのこと!

まさに「こんなロッドホルスターを待っていた!」という陸っぱりアングラーの声が聞こえてくる、そんなアイテムになっています!

カラーは3色展開で価格は3,190円(税込)。

ぜひこれからの釣行に活用したいオススメのロッドホルスターです!

「スラントロッドホルスター」のカラーラインナップ

スラントロッドホルスター ブラック

オリーブカモ

ネイビーカモ

Foxfire OnlineStore にて購入可能!ぜひチェックを!

https://www.foxfire.jp/onlinestore/groups/3360

ティムコ(Tiemco) プロフィール

株式会社ティムコはフィッシング ・アウトドア関連用品の企画開発、輸出入、製造及び販売を行う。Fenwick(フェンウィック)のフィッシングロッド、そのフラッグシップモデルを刷新したACES(エイシス)、偏光サングラスのサイトマスター、フライフィッシングをルーツにするフィッシングギアFoxfireなど取り扱いブランド、ジャンルは多岐に渡る。ルアーにおいてもプロアングラーのアイデアを形にしたPDLから、ローカルエリアでの釣果に特化したロコイズムなど、独創的なアイテムをリリース。2019年には株式会社スノーピークと両社のアウトドア・ユーザー層のさらなる拡大を目指し、資本業務提携契約を締結、トータルでのアウトドアの魅力を発信し続けている。