ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【独特な形状のイカメタルスッテ】フィッシュリーグ「カシラスッテ」の開発が現在進行中!

新製品総力特集2021

フィッシュリーグからイカメタルゲーム用の鉛スッテの開発が進められている。

その名は「カシラスッテ」

カシラ…乗合船でカシラ=頭といえば、竿頭(さおがしら)のことを指したりします。

このカシラスッテには、これを使えば竿頭への近道に…そんな意味が込められているそうです。

独特な形状のカシラスッテ

特徴的なのはその形状。一般的なメタルスッテは頭に重心がきて大きく、フック側はスリムかと思います。

カシラスッテは逆。かなり後方重心になっています。

この独特の後方重心が生むのは、フォール時のスライド。一瞬でスッとスライディングアクションをして、イカを誘います。

軽いシャクリ感から一瞬のラインスラックで、スッとスライド。

テスト時からこのスライドアクションが超効果的なシーンが多かったとのことで、早く試してみたい!

また、径の細いカンナ(12本の2段カンナ)は刺さりが非常によくテストでもかなりの好感触だったそうだ。

ラインアイにスイベルを用い、回転して上がってくるイカによる糸ヨレを軽減してくれる。

ウエイトは、現時点では8号・10号・12号・15号・20号・25号が予定されている。

ちなみにここで掲載しているカラーはサンプル。その他の形状の微調整などと合わせ、カラーも決まっていくそうだ。

まだ発売時期は未定だが、独特な形状のカシラスッテがどう活躍するか、楽しみです!