ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【S字を描くライトゲーム用シンペン】メバリングで投入したいアクアウェーブ「エスマジック」を紹介

これから春先に掛けてサイズも狙える「メバリング」。

ジグ単も定番ですが、広範囲をサーチできて大型メバルも狙いやすいメバルプラッキングも面白くなってきます。

さて! 今回はメバリングでオススメな少し特殊なプラグを紹介。

 

エスマジック【アクアウェーブ】

45mmサイズでウエイト3gのSWライトゲーム用シンペン「エスマジック」。頭に備えたフィンのようなパーツ特徴的ですね。

サイズ ウエイト 税込価格
45mm 3.0g 1430円

アクアウェーブ公式「エスマジック」詳細ページはこちら

 

タダ巻きでS字アクションを演出

エスマジック」の最大の魅力はアクション。

フィンのような特殊パーツと拘られたボディ設計によって、誰でも簡単に「S字アクション」を生み出すことができます!

泳ぐ姿はまるで無警戒のベイトフィッシュ。ボディを左右に大きく揺らす見慣れない動きが、SWライトターゲットを魅了します。

また、大きく動くにも関わらず、プレッシャーを与えにくいというのもメリットの1つ。

 

そもそも、一般的なS字アクションを生み出すルアーってジョイント式が多いイメージ。

エスマジック」は小柄なボディでジョイント式でもないのに、S字を描いて泳いでくれるように設計されています!

 

実際のアクション動画がこちら!

 

使い方も至ってシンプル

使い方も何のテクニックも要らず、タダ巻きでOK! ビギナーの方でも簡単に使えそうですよね。また、このルアーのもう1つの魅力はレンジキープ力に長けているトコロ!

 

ルアー自体が浮き上がりにくいように設計。着水してからカウントして任意の深さまで沈めて巻くことができるので、ジグ単のようにレンジを刻む使い方ができます!

つまり、これ1つで色んな深さの攻略が可能に。

 

広範囲を効率良くサーチ!

飛距離にも優れている「エスマジック」。

飛距離を出せてタダ巻きでも誘えてレンジも刻めるということは、広いエリアを効率良くサーチできることに繋がります。ですので、パイロットルアーとして最適!

初めて訪れたフィールドや、その日のメバルの活性を確かめる時、またメバルの溜まっているレンジやスポットを当てる時にも活躍しますよ!

 

バチ抜けのシーズンでも威力を発揮するそうなので、メバルに限らずシーバスやチヌなど、色んな魚が遊んでくれそう。

 

カラーは全17色

カラーは全部で17色! バリエーションが多いのも「エスマジック」の特長です。

2020年の年末には4色のNEWカラーも登場しているので、そちらもチェックしてみてくださいね。

 

全カラーラインナップ

 

気になった方はメバリングをはじめとしたSWライトゲームに試してみてくださいね。

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!