ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ナジーバグ】気になるジャッカルの新型ナマズルアーを詳しく紹介

ジャッカルから、ちょっと変わり種の新型ナマズルアーが登場!

 

ナジーバグ【ジャッカル】
Nazzy bug

2021年登場予定

ジャッカルから登場する新型ナマズルアー「ナジーバグ」は、硬質発砲のハード素材ヘッドに、中空ソフトボディがコンボされたハイブリッド型ルアー。

ソフト素材ボディとこれまたソフト素材の専用バグカップで、柔らかい波動、ナチュラルな甘いサウンドでスレたナマズのスイッチを入れてくれます!

ジャッカル公式ナジーバグ詳細ページはこちら

Name Length Weight Type Hook Price
ナジーバグ 67mm 16.4g Floating バーブレスダブルフック#1 ¥1,800

 

サイズ感はこんな感じ

 

アクションさせると、こんな感じ

 

ナジーバグの詳細はこちらの動画でぜひチェック

【ナマズ】甘いサウンドこだわった、中空ハイブリッドノイジー ナジーバグ Nazzy bug / 山戸田恵一

出典:YouTubeチャンネル「JACKALLSTATION」

 

ナジーバグの特長を改めて細かくご紹介

それではナジーバグの特長を改めて1つ1つ細かく見ていきましょう!

中空構造のソフト素材ボディ素材を採用

リアボディには中空構造/ソフト素材を採用。またノンウエイトで着水音もソフトなのが構造。また、ボディとフックの接触音もソフトなので余計なレッシャーを軽減します。

専用ソフトバグカップ

カップにはコンクリートなどに当たっても破損し難いソフト素材が採用されています。水受け部にリッジ (尾根)を設けることで変形に強く、また適度に水をつかみつつ空気をはらむことで独特なノイジーサウンドを発生し、高い集魚効果を発揮します。リップの抵抗を利用したドッグウォークをはじめとする個性的なアプローチが可能です。

 

 

ハードヘッド+貫通ワイヤー

硬質樹脂ヘッドと貫通ワイヤー構造を採用することで、高い強度を確保。

バラシを抑えるリアフックシステム

ソフトボディには2連リングを配備。リアフックに自由度をもたせることでフッキング率が向上し、ファイト中のバラシを軽減。

 

トラブルレスのフロントフックシステム

ボディ形状によってフロントフックの可動域を制限することで、着水時にフックがラインに絡まるなどのトラブルが抑えられています

 

フッ素コート/バーブレスダブルフック

フック表面には貫通性能をアップするフッ素コート加工を施したバーブレスフックを採用。

発光チューブキーパー搭載

朝、夕マズメなどの視認性が悪い状況下においても、”外径2.9mm”の発光チューブをセットすることでナマズゲームを快適に行えます。発光チューブは付属してません)

 

 

 

ナジーバグのカラーバリエは全8色

使うのが楽しみなナマズルアー! ぜひチェックしてみてくださいね!