ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ロッドエッグ】ジャクソンの卵型 話題の便利アイテムにバス&トラウトロッドにピッタリなSサイズが登場【2ピースロッドの固着が外せたり、ロッドベルトとしても使える】

2020年に登場し、話題をさらった便利アイテムなのがロッドエッグ!

 

ロッドエッグ【ジャクソン】

一見、何に使うか想像つかないアイテムですが実は超便利な多機能便利アイテム!

 

どんな用途があるのか? というと…

2ピースロッドの固着を外すことができる

まず1つ目の用途ですが…
2ピースロッドなどで固着してしまった時にこのロッドエッグを使うと簡単に外すことが出来ます。
素材はエラストマーなのでロッドとの接着性が高く、力のロスがなく、固着を外しやすくなっています。

 

 

もう1つの用途は2ピースロッドを1つにまとめるアイテムとして!

また、柔らかい素材をいかしてロッドベルトとしても使えます!

一般的なロッドベルトとは違いロッド同士が触れ合わないので傷が付く心配がありません。

また、車での移動で通常ロッドベルトではガイドがブランクスに当たって「カチカチカチ!!」とブランクスを傷つけてしまいますが、ロッドエッグは衝撃を吸収してくれるので音鳴りも解消できブランクスを保護出来ます。

 

いろんな使い方を紹介している動画もあるので、ぜひチェック!

便利な釣り道具。移動の際もスッキリ!!ロッドを束ねたり、外れなくなった竿を外せます。

出典:YouTubeチャンネル「釣りジャック」

 

さて、そんなロッドエッグに2021年3月には、バス釣りロッドやトラウトロッドにピッタリのSサイズが登場! 気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

カラーはブルー、イエロー、パープルの3色!!

ジャクソン

1980年設立、静岡に自社工場を持つルアーメーカー。 ロングラン人気を誇るアスリートシリーズなどシーバスルアーをはじめ、サゴシ、チヌ、青物、ロックフィッシュ、アジ、メバルなどSW各ジャンルのルアーやロッドなどのアイテムを続々と発表。またソルトだけでなくまたバスやトラウトアイテムも豊富。 様々なルアーターゲットに向けたこだわりのルアー、タックルを輩出している。