ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ライアミノーフラット・サカナサカナ 3.8】一誠イッセイから村上晴彦プロデュース!ツインボディ構造を採用した新作ワームが登場

新製品総力特集2021

2020年夏に行ったイッセイ工房でのロケで見せてもらった試作品なのが「サカナサカナ」。

その時の動画がコレ!

サカナサカナってどんなルアーかな?
【isseiバス釣り研究所】研究中ルアー一挙公開

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

ちなみにこのロケ時のサカナサカナは海用とバス用の2種の試作品がありました!!
なぜ、サカナサカナというアイテム名(仮称)となっているのか? ピンときた人は鋭いです!→サカナが2尾!

 

これが海用のサカナサカナ ハード!!!

これがバス用のサカナサカナFOR BASS プロト

 

 

さて、このうちのバス用のサカナサカナが完成、正式名称も決定、ついに登場します。

ライアミノーフラット・サカナサカナ 3.8【イッセイ】

2021年3月登場予定

「驚異のレスポンス! 魚を惑わす極薄テール」

ライアミノーフラット・サカナサカナ 3.8は、連結部でカットすることで、2ndボディのみでの使用も可能とするツインボディ構造を採用した新作ワーム。

マス鈎をチョン掛けしやすいよう、1stだけでなく、2ndボディにもヘッドが設けてあります。

最大の特長といえるのがフラットテールで、レスポンスを向上させるために極限まで薄肉化されていて、わずかなアクション、水流にも自発的に揺らめき、バスのバイトを誘ってくれます。

いろんなリグで使えそうですね!

発売が楽しみに待ちたいです!

 

イッセイの2021年NEWアイテムをまとめた記事もあるので、ぜひチェック

isseiイッセイ2021年バス&ソルト新製品14アイテムをまとめて紹介【ロッド・ルアー】