ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

メバルに最適なロッドとは⁉

連載:トモ清水「ガッ釣りソルト」

みなさんこんにちは、トモ清水です。

大寒波もやってきて、いよいよ冬本番といった季節に突入しました。この時期はフィッシングショーが開催される時期でもあります。

今年はリモートでの開催ということで、事前にスタジオで新製品の収録を行ってきました。大阪と東京とどちらもWebやTVでの開催ですが、逆に気軽にアクセスできるので、便利な世の中になってきたのかもしれません。

でも、お客様と直接お話しできないことや、実際に新製品に触れてみる機会もないので、やはりちょっと寂しい感があるのは間違いありませんね。

今年もアブガルシアから新しいタックルが盛り沢山でリリースされますので、是非とも新しい情報をチェックしてみてくださいね!

釣りフェスティバルのHPはこちら

https://www.tsurifest.com/

フィッシングショー大阪はこちら

https://www.fishing.or.jp/index.html

 

冬はメバルが一番

2021年の初釣りはやはりメバル。毎年、初釣りにはメバルから、というのがパターンになっています

冬はメバルのシーズン。陸っぱりからは釣れる魚種が限られるシーズンです。そんな寒い中でも果敢にルアーにバイトしてくるのはメバル。わたくしトモ清水も愛して止まない魚です。

夜な夜な静まり返った漁港で、防寒対策した格好で一人静かにメバルを狙うのが大好き。

狙う日はできるだけ満月を避けて、風が弱く、夜7時くらいに満潮を迎える日を選ぶようにしています。満潮だとスロープなどの浅場にメバルが入ってきやすく、捕食のために浅場に入ってきているので、活性が高く釣りやすいのです。

真冬でもトッププラグに出るなど、とてもエキサイティング。また自分の大きさくらいの大きめのプラグにもアタックしてくれます。

ワームも大好きで、オススメワームはやはりガルプ!のベビーサーディン!こちらは絶対に携帯しておくアイテムです。それほどジグヘッドと組み合わせて、ただ巻きやリフト&フォールで、数が狙えます。

これから2月に入ると大型は産卵後のアフターで、食いは渋りますが、産卵に関係のない魚体も居るので十分にメバルは狙えます。1月中はまだまだプロモーションのよい産卵前の魚体も狙えます。

メバルの最適なロッドとは?

メバルにはスローテーパーのロッドがベスト!リアルフィネスの67のスローテーパースペシャル

今から約20年前に、はじめてメバルロッドを設計、開発することになり、リファレンスサンプル(参考とするロッド)のメバルロッドは、ベナンベナンのスローテーパーのメバルロッドでした。

当時メバルロッドは、こういったベナンベナンのスローテーパーが主流。もちろんアジング専用のロッドがない時代。ただ当時、重くてダルいベナンベナンのスローテーパーは、個人的に好きではありませんでした。

自分が設計するとしたら、もっと軽量で感度が高いメバルロッドを作りたいと思い、以前の会社で当時作ったのが〇ィネッツァというメバルロッド。ファーストテーパーで軽量、高感度ロッド。自分好みの掛け調子の先調子です。

時は流れ、軽量、高感度のメバルロッドが主流となり、あまりスローテーパーのメバルロッドは見かけなくなってきました。

今から4年前に100%国産のカーボンプリプレグを採用したTAF製法で作られたリアルフィネスのスローテーパースペシャル。

このモデルはもともとメバルのプラッギングスペシャルとして開発したモデルで、従来の重くてダルい、感度の悪いスローテーパーのイメージを覆してくれるものでした。そういったスローテーパーの短所を取り除くことで、スローテーパーが持つ素晴らしさが見えてきました。

やはり釣竿とは曲がってナンボで、ロッドが仕事するにはしっかり曲がらないといけません。昔の人がメバルロッドにスローテーパーを選んだ理由が後になって、よく理解出来るようになりました。

スローテーパーは、キャストが気持ちよく、小さいルアーを遠投しやすい。そして小さなアタリも乗せやすく、掛かったあともファイトを楽しめる。やはりメバルロッドにはスローテーパーのロッドが最適なのだな、と最近は使えば使うほど感じるようになりました。

リアルフィネスはアブガルシアのハイエンドモデル。それゆえに中々気軽に買えるロッドではありません。しかし今年2021年の秋に、リアルフィネスのTAF製法を踏襲したスローテーパーのメバルロッドが新しいソルティーステージにラインナップされる予定です。より気軽に、軽量で高感度なスローテーパーのメバルロッドが楽しめる時代になります。

こちらが新しく開発している、次期ソルティーステージモデル

新しいソルティーステージにも、スローテーパーのロッドがラインナップされる予定です。乞うご期待!

前作より30%以上の軽量化に成功しています。例えばアジングのモデルで610という6フィート10インチのモデルですと、前作が85gに対し、今回の新作は57g以下になる予定。大幅な軽量化です

メバルロッドには、実はスローテーパーのロッドが最適なのがお分かり頂けましたでしょうか。重くてダルい、感度が悪いといったデメリットさえ取り除けば、これほどロッドとしての完成度が高いテーパーはありません。ここでは書ききれないほど、スローテーパーの魅力がありますので、是非とも、触って使ってみて頂きたい、今年一押しのロッドです。

 

実際に口コミやユーチューバーさんの動画等の影響もあり、リアルフィネスのスローテーパーモデルの人気が年々上昇しています。

こちらの動画を是非、参考にしてみてくださいね~。

ユーチューバーさんならではの忖度のないご意見で発信していますので、信頼あるかと思います。

スローテーパーは実はアジングにも向いていた!ということでメバリングだけでなくアジングでも楽しめるロッドになっていることが分かる動画になっています♪

ロッドを開発した立場として、作ったロッドがどう評価されているのかな?といった観点で皆さまの動画やSNSもチェックさせて頂いております。

■スローテーパーのメバルタックル

ロッド:Abu Garcia Realfinesse ERFS-67SULT-ST-TZ

リール:Abu Garcia ZENON 1000S

ライン:Berkleyスーパーファイヤーライン0.5号 + バニッシュレボリューション5lb

ルアー:Berkley Gulp! SW ベビースクイッド 1.8inchパワーベイト マイクロクローラーアジングカスタム3inchマイクロジグスリム2,3g、エビペンウオペンなどプラグ

ジグヘッド:アジデント0.6~1.8g、ふわゆら1~2g

スローテーパーで思いっきり、気持ち良いキャストをしてみよう!

トモ清水でした~!

See you soon!

現在開発中の時期モデル。次回はこのモザイクを取ってみたいと思います