ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【土肥富/odz】ライトゲーム用フックとジギングフックが充実!2021年注目アイテム10点

老舗釣針メーカー土肥富のルアーブランド「odz」。

長年培ってきた釣針の生産技術を惜しみなく活かした、ルアーフィッシング専用フックが多数ラインナップされています。

さて、今回はそんな「odz」の2021年の新作アイテムを含む、注目アイテム10点を一気に紹介していきます!

土肥富(odz)

1892年創業、創立100年を優に超える老舗釣針メーカー。兵庫県加東市に拠点を置き、地場産業である針の伝統を基盤にありとあらゆる釣針を生産している。 ルアー関連商品ブランドは「odz」。

 

まずは2021年NEWアイテムからの紹介!

odz ZH-35HW レンジクロスフックGIGA

PEラインを使用した大型アジ狙いにもシッカリ対応できるよう強度アップ!

従来モデル「ZH―35レンジクロスフック」の刺さりの良さを受け継ぎながらも、強度アップを図る為に線径アップと平打加工を施しました。

針の表面処理には摩擦抵抗を減らし貫通性能を高めるフッ素コーティングタイプ「FLUORINECOAT(フローリンコート)」と極薄タイプのメッキ処理を採用した「KAGAKU NICKLE』の2タイプをラインナップ。

 

odz ZH-45OB ジギングフックJ-1アウトバーブ

近海ジギングに照準を合わして開発、odzスタンダードジギングモデル。

掛かりを重視した独自形状と、サイズに合わせて最適な素材を選定することで「強度」と「軽さ」の両面で最高のパフォーマンスを発揮するジギングフックが完成しました。

今年発売となるアウトバーブタイプは、バーブレスに近い感覚のフッキング性能を発揮し、アクション時のフックの噛み込みやリリース時における外しやすさなど他のメリットも多く、通常モデルと合わせて状況に応じて使い分けることもオススメです。

 

odz ZH-58 ロックエックスフック

メバルをはじめとした「ライトロックフィッシュゲーム」をとことん極めたいというアングラーに向けて土肥富が新たに開発したジグフックです。

フックのフトコロ形状は、ワームのズレを防ぎバイトチャンスを増やす為のオリジナルデザイン。

また鋭く研ぎ澄まされた針先と極小マイクロバーブを組み合わせることで抜群の貫通性能を発揮します。

素材には不意の大型魚の強い引きにも負けないワイヤー径を選定し、強度アップの為の平打加工を必要箇所に施しています。

 

コマ印 TK-33 くるくるオクトパス

くるくるオクトパスはこれまでにない船タコ専用スイベルを目指して開発。

シンプルなパーツ構成でタコエギやスッテにダイレクトでよりクイックなアクションをつけられるよう考え辿りついたものです。

サルカン本体部分は強度のあるクレンスイベルを採用。

またオモリ取り付け部分にはくるくる回して錘の着脱が容易なコークスクリュータイプを採用。(スナップ:インターロックスナップ 4号)

 

ここからは注目の既存アイテムを紹介!

ZH-38HW レンジクロスヘッドGIGA

強度のあるPEラインやパワーのあるアジングロッドで尺~ギガサイズのアジ狙う為に新たに開発したヘビーワイヤーフック搭載アジング専用ジグヘッド。

フックは、単なる線径をあげた太軸モデルではなく、実釣テストで『刺さり』と『強度』のバランスをしっかりと見極め開発されています。

ヘッド部はこの針の性能を更に引き出す為のオリジナルデザイン。アクションを入れた際には軽い力で持ち上がり、フォール時には底面で抵抗を受け、フォールスピードを遅くして「食わせの間」を生み出します。

針の表面処理には摩擦抵抗を減らし貫通性能を高めるフッ素コーティングタイプ『FluorineCoat(フローリンコート)』を採用。

土肥富(odz)公式「ZH-38HW レンジクロスヘッドGIGA」詳細ページはこちら

 

odz ZH-33OB トリニティ R-1アウトバーブ

バーブレスフック同様にフッキング時の抵抗が少なく高い貫通性能を発揮します。

ルアー操作時に発生するフックとラインが絡むテーリングの減少にも効果あり。針を外す際のストレスも少なく、キャッチ&リリースを前提としたゲームフィッシングにオススメ。

フック表面は防錆能力の高い正錫メッキを施したDURA-TIN(デュラティン)仕様。

サイズラインナップは4号から14号。シーバスからメバルまでソルトウォータールアーゲームに幅広く対応します。

土肥富(odz)公式「odz ZH-33OB トリニティ R-1アウトバーブ」詳細ページはこちら

 

odz ZH-66 ジギングフック J-1 FINE ツイン

ライトジギングフック「ZH-45F ジギングフック J-1FINE」を使用したツインアシストタイプ。

ライトタックルでの青物攻略の為、貫通力を追求した軽量&細軸設計フックになります。アシストラインはオリジナルカラーのPEラインにエステル系の中芯を入れることで、張りを持たせています。

フック表面処理は優れた防錆能力で定評のある「DURA-TIN(デュラティン)」を採用しています。

土肥富(odz)公式「odz ZH-66 ジギングフック J-1 FINE ツイン」詳細ページはこちら

 

odz ZH-53T TJ魛 ワイヤーアシスト

独自のバーブレスデザイン「CSC(鰐腹切針先)」を採用した太刀魚ジギング専用フックTJ魛をワイヤーを使用したツインアシストに仕上げられています。

魚からの視認性を高めるグローパイプがバイトマーカーとなりフッキング率を高めます。

フッキング時に均等に力が伝わるツインタイプと、異なるフッキングポイントにより掛りやすさがショートバイト時に有効な段差タイプの2種類をラインナップ。

フック表面処理は優れた防錆能力で定評のある「DURA-TIN(デュラティン)」を採用しています。

土肥富(odz)公式「odz ZH-53T TJ魛 ワイヤーアシスト」詳細ページはこちら

 

odz ZH-33P トリニティ R-1 タイプP

ZH-33 トリニティR-1をベースに、大型魚や青物などの引きの強い対象魚にもしっかりと対応出来るよう強度アップさせた太軸タイプのラウンドベントトレブルフックです。

サイズのラインナップも1/0号から10号まで幅広く、様々なルアーそして釣り方に対応可能。

フック表面処理は優れた防錆能力で定評のある「DURA-TIN(デュラティン)」を採用しています。

土肥富(odz)公式「odz ZH-33P トリニティ R-1 タイプP」詳細ページはこちら

 

odz ZH-51 アウトバーブ真鯛

「アウトバーブ真鯛」は「乗せ」を重視しデザインされた鯛ラバ専用フックです。

アウトバーブは抵抗の少ない掛りだけでなく、ネクタイなどのパーツ絡みも減らすことが出来る鯛ラバゲームには最適な仕様です。

バーブサイズはマイクロバーブ、そして針の表面処理は摩擦抵抗を減らす「FLUORINE COAT(フローリンコート)」を採用し、抜群の刺さりを実現しました。

食い渋るシビアな状況にも対応するスモールサイズまでラインナップ。

土肥富(odz)公式「odz ZH-51 アウトバーブ真鯛」詳細ページはこちら

 

■2021年注目・最新の釣り具情報はフィッシングショーOSAKA公式ホームページで!https://www.fishing.or.jp/