ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ハードコア/デュエル/ヨーズリ】2021年登場の気になるNEWアイテム全9種の総まとめ!

新製品総力特集2021

エギのイージーQはじめ、フレッシュ・ソルト問わず数多くの人気ルアーを輩出してきた「ハードコア/デュエル/ヨーズリ」。

今回はそんな同社の気になる2021年のNEWアイテムをまとめてご紹介!

    • ①イージーQキャスト喰わせラトル3.5号

      パタパタでお馴染みのイージーQキャスト喰わせに、ラトルタイプが登場!

      喰わせのアクションはそのままに、「カラーラトル」と「パタパタ波動」のダブルアピールでイカを魅了します。

      夜光ラトルと赤色のカラーラトルの2種類を内蔵することにより、ライブ感がアップし、エビ音を発生させることで水中でアオリイカにアピールします。

      また、お馴染みのパタパタフットとウェーブモーションボディによって、通常のエギの形状では出せない波動を発生させ、イカを躊躇なく抱かせることが可能!!

      釣果実績No.1のエギがラトルを加えることで、さらにパワーアップしました。

      EZ-Q® キャスト 喰わせ ラトル

      【DUEL】「カラーラトル」と「パタパタ波動」のダブルアピール!!EZ-Qキャスト喰わせラトル3.5号登場!!

      ②アオリーQ LCスロー3.5号

      「飛距離」「ダート」「安定フォール」を、高次元で融合した「アオリーQ LC(ロングキャストモデル」にスローシンキングのシャロータイプが登場!!

      シャローエリアを広範囲に攻める為に沈下速度を約5.5秒/mに設定し、水面直下でも安定したアクションでシャローを回遊するアオリイカを攻略!

      垂直尾翼の役割をはたす「安定フィン」搭載で、ローリングを制御しながらバイトマーカーの役割もこなし、新製品のスローでは、アングラーから見やすい黄色のフィンを採用。(一部のカラーのみ)

      従来のアオリーQと比べてウェスト部分が少しファットな形状になっており、潮噛みの良さとフォールの安定性を両立させています。

      アオリーQ® LC スロー

      【YO-ZURI】シャローを広範囲で攻める!アオリーQLC(ロングキャスト)SLOW 3.5号登場!!

      ③LQ(レンズエギ透明布巻)3.5号

      集魚効果抜群!!

      エギ史上初の「レンズ×透明布」を採用した新製品「LQ(エルQ)」が登場。

      ナチュラルな輝きとゴーストボディでスレイカやモンスターアオリに効果絶大!

      インナーシートの反射光がレンズを通して生命感のあるナチュラルな光となり、イカを誘います。さらに「トップフィン」採用による整流効果でシャクリが軽く、ブレのない沈下姿勢を実現。

      誰でも使いやすくでイカに違和感を与えず抱かせます。また、デュエルと言えばパタパタ波動。

      パタパタフィン採用で、わずかな潮流でフィンがバイブレーションを起こし、波動でターゲットに猛烈にアピール。

      アオリイカの捕食本能をスイッチON!!

      ④スシQ(エサ巻エギ)中層用/ボトム用3.5号

      へい、おまち!

      5秒で簡単取り付けが可能な革新的エサ巻きエギ、その名も「スシQ」。

      「シャリ」となるエギボディに「ネタ」のベイトを乗せて、当社独自のクイックベイトホルダーで止めるだけ。

      わずらわしいエサの取り付けが簡単で、イカ釣りビギナーにもオススメです。

      エギに近い沈下スピードの「中層用」は、表装~中層のイカ狙いに最適。

      日中はもちろん夜釣りでも使いやすいオールラウンダー。

      底近くのイカ狙いには沈下の早い「ボトム用」。

      底取りの良さはもちろん、潮流の早い場所でもおすすめ。

      置き竿やウキを付けての釣りにもご使用いただけます。

      ⑤ハードコアバレットクランク7+ 100F

      超広域攻略ディープクランク、「ハードコアバレットクランク7+」が遂に登場。

      ウェイト球が塊で動く次世代重心移動システム「マグバレット」搭載で爆発的な飛距離を実現。

      日本プロスタッフ黒須和義氏とMLF、B.A.S.Sで活躍するUSプロスタッフのリクエストをもとに日米開発チーム一丸となって共同開発しました。

      16Lbs.ラインのキャスティングで潜行深度7.5mに到達。

      マグバレットによる爆発的飛距離とターゲットレンジ到達後の使用感も徹底的に追求した7mレンジを完全攻略可能としたスーパーディープクランクベイトです!!

      https://hardcore.duel.co.jp/fw/

      ⑥ハードコアヘビーショット65mm

      ぶっちぎりの遠投性能!簡単操作のリップ付きヘビーシンペン「ハードコアヘビーショット」に新たに65mmが仲間入り。

      極小リップがしっかりと水を掴み、ハイスピードでも水面直下をリトリーブ可能。

      ルアーの浮き上がりを抑え、狙い通りのコースを引いてくることができます。

      また、前進しながらのローリングフォールでバイトを誘発します。

      65mmは捕食しているベイトサイズが小さい時に有効となるヘビーショット最小サイズ。

      凪、シャローエリア、低活性時にゆったりとしたスローなアクションでバイトを誘発。

      65mmの小さいボディながら、#6フック搭載で、不意の大物にもしっかり対応可能。

      HARDCORE® ヘビーショット

      ⑦ハードコアヘビーショット85mm新色

      ぶっちぎりの遠投性能!

      簡単操作のリップ付きヘビーシンペン「ハードコアヘビーショット85mm」にNEWカラー4色が登場。

      極小リップがしっかりと水を掴み、ハイスピードでも水面直下をリトリーブ可能。

      ルアーの浮き上がりを抑え、狙い通りのコースを引いてくることができます。

      また、前進しながらのローリングフォールでバイトを誘発します。

      85mmは体高があるボディ形状で浮力を高めに設定し遊泳の安定性を向上。

      低速~高速までしっかりアクションし、水平に近い遊泳姿勢でよりナチュラルに誘うことが可能。

      外洋だけでなく小規模河川や港湾部での使用もお勧めです。

       

      HARDCORE® ヘビーショット

      ⑧ハードコアヘビーショット125mm

      ぶっちぎりの遠投性能!

      簡単操作のリップ付きヘビーシンペン「ハードコアヘビーショット」の性能を踏襲した125mmのラージサイズ登場!

      40gのウェイトにより強風や流れが強いエリアでもレンジキープがしやすく、狙ったコースを思い通りにトレースすることが可能です。

      ベイトの大きさに合わせた攻略やマズメ、ナイトゲーム、濁りなど、ルアーの存在をアピールしたい時に有効となるサイズで、針はショートバイトも確実に捕らえる3フック仕様で設計。

      シーバス、ヒラスズキ、ヒラメはもちろん、真鯛や青物狙いにも絶大的な効果を発揮します。

       

      HARDCORE® ヘビーショット

       

      ⑨ハードコアスーパーX4/ハードコアスーパーX8

      ハードコアブランドより、新たな特長をもったPEライン、「ハードコアスーパーX4/ハードコアスーパーX8」が登場!!

      今回のPEラインの特筆すべき特長は「撥水仕様」。

      特殊コーティングにより、撥水性を従来品よりも高めることで、水をはじきやすく、耐久性を向上するとともにストレスのない操作性を実現しました!

      また、「H.I.P.製法(ヒートインテグレーションプロセス)」を採用し、原糸同士の密着度を高めることにより、適度なハリとコシがあり、風に強くガイドがらみも減少。

      低伸度で感度が良く、ダイレクトな操作性でルアー本来の性能を100%引き出します。

      ⑩ハードコアX4/ハードコアX8(5色イエローマーキング仕様)

      店頭でも定番のハイパフォーマンスPEライン「ハードコアX4/ハードコアX8」に新しいマーキングカラーが登場!

      ウルトラPEを4ブレイデッド加工(4本組)した強く・ハリやコシがある“イージーフォー”と、同じくウルトラPEを8ブレイデッド加工(8本組)した、強く・しなやかな“シルキーエイト”。

      お馴染みのX4はブルー、X8はピンクのスプールデザインはそのままで、新マーキングカラーは10m毎にシルバー、グリーン、オレンジ、ブルー、ピンクの染め分けをベースとして、1m毎にブラック、5m毎にブラック・イエロー・ブラックのマーキングを施しました。

      ⑪デュエル スーパーエックスワイヤー4/スーパーエックスワイヤー8(5色イエローマーキング仕様)

      強くて扱いやすい!と好評の「スーパーエックスワイヤー」に新しいマーキングカラーが登場!

      新技術「H.I.P.製法(ヒートインテグレーションプロセス)」が、原糸同士の密着度を高めることにより、今までのPEラインでは実現しなかったハリやコシ、そして耐摩耗性の向上や色落ちの軽減を可能にしました。

      新しいマーキングカラーは、10m毎にシルバー、グリーン、オレンジ、ブルー、ピンクの染め分けをベースとし、1m毎にイエローを、5m毎にイエロー・レッド・イエローのマーキングを施し、より視認性がアップしたマーキングカラーとなります。

      2021年注目・最新の釣り具情報はフィッシングショーOSAKA公式ホームページで!https://www.fishing.or.jp/