ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

お手軽! 堤防からのメバルプラッギング! りんたこ岩崎林太郎が釣り方・満喫法を紹介

新製品総力特集2021

水温もガッツリ下がって、冬のお楽しみ! メバリングのシーズンになりましたね。

メバリングでは、いろんなルアーや攻めができるゲーム性の高さが魅力。中でもメバルをプラグで狙うメバルプラッギングは、さまざまなタイプのプラグの攻めができるので、ローテするのも楽しいですよね。

さて、そんなメバルプラッギングの楽しみ方を、みなさんにご紹介するべく、超メバリングフェチとして知られる、「りんたこ」こと、岩崎林太郎さんにプラッギングの動画ロケをお願いしました!

岩崎 林太郎(りんたこ)(Rintaro Iwasaki) プロフィール

愛称は「りんたこ」。幼少期から釣りに没頭し、あらゆる身近なSWライトゲームを得意とするライトゲームマニア。特にメバリングに関しては尺メバルハンターとして知られ、40.5センチという巨メバルの実績も。 数多くの取材やプライベート釣行を積み重ね、そのノウハウを生かしたアイテムを輩出中。近年は遊漁船「Zin-Bay」のキャプテンを務めるなど活動の場を広げている。また、自身のYoutubeチャンネル「りんたこ」で動画を配信しており、YouTuberとしても活動中! 1983年生まれ、大分県臼出身、在住

ちなみに今回は、誰でも手軽に楽しめる堤防からのメバルプラッギングの満喫法を動画で披露してもらいました! ぜひ動画をチェックして、メバプラを満喫してくださいね!

プロが教える! ゼロから分かるメバルプラッギング【りんたこ岩崎林太郎・メバリング実釣】

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

ちなみに堤防のメバルプラッギングのロケの前には、りんたこさんのライフワークともいれる尺メバル狙いで磯からのメバルプラッギングも行ったんですが、実はまさかの展開が…。何が起こったのか? はこちらの動画をぜひチェック

りんたこがプラグで尺メバルを狙っていたら、まさかの巨大○○が釣れた!