ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

意表を突く便利アイテム「ルアーポッド」どんな使い方をするアイテムなのか?分かりますか?

新製品総力特集2021

子供や初心者と釣りに行っている時、また車や歩行でのポイント移動時ってルアーの針先が、人や何かに刺さらないかって心配になることって多いですよね。

でも、その心配を解消するためにルアーをいちいち外すのも面倒…。

そんな心配事、面倒なことから解放してくれるアイテムがジャクソンから登場します! それは…

ルアーポッド【ジャクソン】

2021年2月登場

このルアーポッドはワンタッチでルアーを丸ごと収納でき、針先を露出させない便利アイテム!

ボディ素材:シリコン製
価格は1,200円税別

なお素材がシリコン製なので内部で針が刺さってしまうこともなく、またラインを傷つける心配もないアイテムになっています。

あとワームに使用しても本体が変質することがないほか。ルアー収納時にはカラビナをロッドのガイドに引っ掛けて固定することもできます。

 

さらにさらに。釣り場に携帯し、ワンポイントで使いたいルアーをこのルアーポッドに入れてバッグやベストに吊るしておけば、必要な時にすぐにルアー交換ができ、ルアーボックスを広げる手間も省けます。

本体の金属部には錆びにくいステンレス素材を使用。カラビナは樹脂製を使用。錆びのトラブルも防いでくれます。

カラーは3色あり

 

以上、ジャクソンの新作アイテム「ルアーポッド」を紹介しました!

意表をつくアイテムですが、実際、使ってみると便利そうなので、試してみたいです!

ジャクソンって、以前にもロッドエッグを出すなどたまにこういう意外性のあるアイテムを出しますね!

【ロッドエッグ】ジャクソンからついに登場してしまった噂の卵(エッグ)型の便利アイテムを紹介

ジャクソン

1980年設立、静岡に自社工場を持つルアーメーカー。 ロングラン人気を誇るアスリートシリーズなどシーバスルアーをはじめ、サゴシ、チヌ、青物、ロックフィッシュ、アジ、メバルなどSW各ジャンルのルアーやロッドなどのアイテムを続々と発表。またソルトだけでなくまたバスやトラウトアイテムも豊富。 様々なルアーターゲットに向けたこだわりのルアー、タックルを輩出している。