ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【よりスレたシーバスを攻略】バレーヒル「エアディープ」にダウンサイズモデルが2021年に登場

バレーヒルの定番シーバスルアー「エアディープ80S」。

出典:バレーヒル公式「エアディープ80S」詳細ページ

着水してから、一気に狙いのレンジまで潜る潜行の速さが最大の特長。

ショアのシーバスはモチロン、ボートシーバスでも広く活躍するルアーです。ボディ内部には高純度・高比重のムービングウェイトが内蔵。強風下に強いのも魅力。

さて、そんな「エアディープ80S」に何と、ダウンサイジングモデルが2021年に登場予定。

 

エアディープ67S【バレーヒル】

2021年3月登場予定

よりコンパクトになって、2021年登場することになったダウンサイジングモデル「エアディープ67S」。

バレーヒル公式「エアディープ67S」詳細ページはこちら

 

コンパクトボディとローリングアクション

多くのシーバスアングラーが集う湾岸のホットスポット。

そのようなエリアでも、サイズダウンしたコンパクトボディと強力なローリングアクションが、スレたシーバスでも難なく口を使わせることが可能。

固定重心ウエイトが搭載されていることで、小さいながらもキビキビした逃げ惑う小魚のようなアクションを演出!

 

ベイトフィッシュが小さい時に、湾岸御用達の67mmのサイズが、圧倒的な釣果を叩き出します。

 

カラーバリエーション&スペック

カラーはベイトフィッシュに似せたカラーが豊富な、計10色がラインナップ!

weight(g) length(mm) price
7 67 ¥1,450

 

新サイズの登場で、よりベイトサイズに合わしていけるようになった、”エアディープ”。発売が待ち遠しいです…。