ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

シミーフォールでスローに誘う!ティムコのオールラウンダーミノー「ラクス50S」

新製品総力特集2021

出典:YouTubeチャンネル「Tiemco Trout Fishing JP / ティムコ トラウトフィッシング」

2020年春に登場したラクス60Sにサイズダウンモデル「ラクス50S」が登場しました。

ラクス60Sは攻撃的シンキングミノーとして設計されたモデルですが、今回の「ラクス50S」はゆっくりと誘いたい時などに効果的なルアーとして設計されています。

注目ポイントはΩピンを採用したセンターに寄せたウエイト設定。

水平姿勢でシミーフォールし、より長い間トラウト達に存在をアピールできるモデルとなっています。

今回の「ラクス50S」は60Sとはまた違った持ち味のオールラウンダーミノーです。

ラクス60Sの詳細ページはこちら。

汎用性&攻撃性を持つトラウト用シンキングミノー!ティムコトラウトの「ラクス60S」

シーズン初期水温が低く追いが弱いときに有効!

ラクス60Sは仕掛けることを万能性と攻撃性を秘めた性能です。

それに対し、今回のラクス50Sはゆっくりと存在をアピールして威嚇を誘う性能になっています。

60Sのアピールでは強すぎる、魚の活性が低くイマイチ誘いに乗ってこない、そんなときに活躍する性能です。

もちろんただスローに誘うのではなく、強くトゥイッチを入れれば左右に大きくアクションするため捕食スイッチの一押しもできるルアーになっています。

Ωピンを採用したウエイト設定

注目はΩピンを採用しセンターに寄せたウエイト設定です。

これによりゆっくりと水平姿勢でシミーフォールし、より長い時間トラウト達に存在をアピールすることができます。

活性が低いシーズン初期の水温が低いタイミングや夏の渇水時のシャローなど、60Sでは攻め切れないシーンでこのシミーフォールが活きてきます。

ティムコ公式ラクス50S詳細ページはこちら

トウィッチやシミーフォールなどラクス50Sの水中アクションの様子はこちら

ラクス50Sのカラーラインナップとスペック

001 MHヤマメ

002 MHヤマメORベリー

003 LHライムシャートヤマメORベリー

004 LHテネシーシャッド

005 MHアカキン

006 MHアユ

007 パールアユ

008 MHブルージェイSP

009 アキノサクラ

010 クロヤマメシルバーパーマーク

011 シャートヤマメシルバーパーマーク

012 LHパープルバックヤマメ

Length: 50mm

Weight: 4.1g

Type: Sinking

各モデル2021年1月に入荷予定。

ティムコ(Tiemco) プロフィール

株式会社ティムコはフィッシング ・アウトドア関連用品の企画開発、輸出入、製造及び販売を行う。Fenwick(フェンウィック)のフィッシングロッド、そのフラッグシップモデルを刷新したACES(エイシス)、偏光サングラスのサイトマスター、フライフィッシングをルーツにするフィッシングギアFoxfireなど取り扱いブランド、ジャンルは多岐に渡る。ルアーにおいてもプロアングラーのアイデアを形にしたPDLから、ローカルエリアでの釣果に特化したロコイズムなど、独創的なアイテムをリリース。2019年には株式会社スノーピークと両社のアウトドア・ユーザー層のさらなる拡大を目指し、資本業務提携契約を締結、トータルでのアウトドアの魅力を発信し続けている。