ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

人気チャター系「ジャックハンマー」に気になるグロー発光NEWカラー「#55 シークレットホワイト」が登場

新製品総力特集2021

2017年の登場以来、日米のトーナメントシーンでも衝撃的な効きっぷりを見せるのが、エバーグリーンの人気ブレーデッドジグ「ジャックハンマー」。

掘削機の意味を持つジャックハンマーは本場アメリカのトップトーナメントでその実績を積み上げ続ける清水盛三さんと、ミスターブレーデッドジグ・ブレットハイトさんが作り上げたモノ。その名の通り「明確な振動」と「低音サウンド」により従来のブレーデッドジグの概念を覆す革新的ルアーとして一軍ルアーとして多用するアングラーも多数!

13103002_08

 

 

大人気ブレーデッドジグ「ジャックハンマー」のトレーラー別の水中動画に注目! チャター系のトレーラーセレクトに超役立ちマクりな内容ですゾ

 

さて、そんなジャックハンマーに、ちょっと変わり種の新色が登場します…。どんなモノかというと…。

ジャックハンマーー3/8,1/2oz 新色【エバーグリーン】
・#55 シークレットホワイト・#54 コールドシャッド

2020年11月末~12月上旬登場

新色として登場するのは、実績の高い白系の2色。

で、記者的にオッ!と思わされたのが、#55 シークレットホワイト! このカラー何と、グロー発光のラバーが採用されているんです! なかなかバス釣りのラバーでグロー発光モノって珍しいので、気になります!

ローライト状態の時に試してみたいです!

・#55 シークレットホワイト

 

こちらは・#54 コールドシャッド

 

 

下に紹介しているカラーはこの新色と同時にリリーズされる既存の人気カラー。

ジャックハンマーはカラーが豊富なのもイイですよね!

 

エバーグリーンインターナショナル(EVERGREEN INTERNATIONAL)

昭和63年12月設立、大阪市西区を拠点とする総合ルアーメーカー。名竿コンバットスティックシリーズの各バスロッドブランドや実釣力の高い各種バスルアーを多数輩出。またエギングやジギング、ライトSWなどSWゲームの各魚種をターゲットにしたポセイドンシリーズのロッドやルアーも高い支持を集めている。