ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【時合のあとも釣れ続く!】ハピソンガール小西里果が陸っぱりタチウオゲームをエンジョイ!使用していた激釣れリグとは?

寄稿:小西 里果

皆さんこんにちは! ハピソンガールの小西里果です。先日、和歌山県の堤防で陸っぱりタチフロートゲームを楽しんできました。

今回はその模様をお伝えしていきたいと思います!

小西 里果(Rika Konishi) プロフィール

京都府出身。釣り歴20年という経歴を持ち、「こにたん」という愛称で広く親しまれている釣りガール。 現在はハピソンガールとして活躍しながら、釣り関連のテレビやメディアなどにも出演している。

 

噂の「かっ飛び太刀リグセット」でタチウオゲームにトライ!

まず使用するタックルですが、アジングタックルに「かっ飛び太刀リグセット」をセット! ワームは付属の「キメラベイト2.0インチ」を装着。

 

ハピソン公式「かっ飛び太刀リグセット」詳細ページはこちら

 

詳細

【セット内容】かっ飛びボールHEAVY ☓1個 リグ☓ 1個 ワーム(激グローあめじすと、激グローえめらるど )各1個 電池(BR425 ☓ 2本)

【LEDカラー】青色

【重さ】SS(スローシンキング):約16g、XS(エクストラシンキング):約20g

【沈降スピード】SS(スローシンキング): 約7秒/m、XS(エクストラシンキング):約3秒/m

【使用電池】 ピンリチウム BR425☓2本(電池付)

【電池寿命】 連続約12時間

 

かっ飛び太刀リグセット」は、アイの位置とフックポイントが離れているため、ワイヤー不要! しかもセットも超簡単。

最初の時合では、少しソフトなアクションをさせるとヒット! その後は、表層付近をゆっくりタダ巻きで誘ってみたり、足下をテクトロで狙うなど。

その日のタチウオの活性や気分に合わせることがポイントでした。

夕方の時合いで早速タチウオをゲット! 陽が落ちるまでの間は時合が続き、周りのアングラーさんも良く釣られていました。

その後、電気ウキ等を使っていたエサ釣りの方々は時合が過ぎて釣れなくなると帰ってしまいました。ですが、「かっ飛び太刀リグ」なら時合が終わった後でもコンスタントに釣れ続くところが魅力!

また、ウキ釣りやワインドには無い要素である、コンパクトでスローに誘えることも強み。

 

暗くなってからは足元で連発?

完全に陽が落ちてからは、集魚灯の周りに綺麗なタチウオが表層をヒラヒラと泳いでいる姿も確認できました。

かっ飛びボールもXSからSSに付け替えてフォールスピードを落とすことで、釣果アップに成功。

 

タチウオ以外にも、”アジ”、”カサゴ”、”ムツ”といった魚も出迎えてくれました。

 

タックルデータ

ロッド:SoaRe BB AJING S74L-S【シマノ】

リール:Vanquish C2000SHG-D【シマノ】

ライン:SIGLONPE×8 (0.6号)【サンライン】

リーダー:ソルティメイト エギリーダーFC(3号)【サンライン】

 

タチウオシーズンも終盤にさしかかかりましたが、サイズも上がってきているので、是非「かっ飛び太刀リグセット」を試していただき、タチウオゲームに挑戦してみてくださいね!

 

最後にNEWアイテム「チェストライトミドル」も紹介!

夜釣りの必須アイテムと言えば”ライト”。

私が頭につけているこのライトは、新作の「チェストライトミドル」!

ハピソン公式「チェストライトミドル」詳細ページはこちら

 

スペック詳細

【使用電池】リチウムイオンポリマー電池 1,000mAh

【使用光源】白色チップLED

【使用温度範囲】-10 ~ 40℃

【電池寿命(20℃時)】強点灯:連続約3時間 弱点灯:連続約15時間

【充電時間(20℃時)】約7時間

【光束】ブースト:約300lm、強点灯:約150lm、弱点灯:約30lm

【外形寸法】約 幅75mm x 奥行40mm x 高さ55mm

【重さ】本体:約62g、ストラップ:約13g

【ストラップ長さ】約75cm

【防水】IPX5 (防噴流型)

【付属品】USBケーブル x 1

 

小型で軽量ながら、何と! 300lmまで明るく光ってくれるライト。ヘッドライトとしても使えるので便利ですよ。

こちらも是非お試しください!

ハピソン(Hapyson) プロフィール

充電式チェストライト・インティレイやヘッドライト、蓄光器、水中水魚灯、竿先ライト、バッテリーなどのライト関連、 ライン結び器、針結び器、エアーポンプなどの様々な便利釣具を世に送り出している。