ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【リップが2つのシンペン】同クラス最高峰の飛距離と業界初のツインリップ構造が魅力!ブルーブルーの新作ルアー「フリッド125S」

ヒラメやマゴチといったフラットフィッシュから青物・シーバスなど! 多彩な魚種を狙える”サーフゲーム”。

そんな広大なサーフを攻略するにあたって重要なのは、如何に早く魚に気付いてもらう”アピール力”と”広く探れる飛距離”。

今回紹介するのは、この2つの条件をクリアしているブルーブルーの新作シンキングペンシル。

 

フリッド125S【ブルーブルー】

2020年9月末登場

フリッド125S」はサーフゲームにおいて、メタルジグで反応させることが難しい、”ヒラメ”や”マゴチ”を攻略するために開発されたシンキングペンシル!

全長 重さ フック リング 本体価格
125mm 37g #5 #3 1,950

ブルーブルー公式「フリッド125S」詳細ページはこちら

 

圧倒的な飛距離と、2つのリップ(ツインリップ構造)によるターゲットを引き寄せるアクションが最大の特長。

 

業界初となるツインリップ構造を採用!

フリッド125S」にはツインリップ構造という、頭と腹部に2つのリップが設けられています。

この2つのリップが水中で、メトロノームのようなユッタリとした幅広い横振り(ワイドウォブルアクション)アクションを演出。

細身なボディながら、強いアピールと波動でターゲットを誘い出します。

 

引き抵抗も増幅して使用感も◎

基本シンキングペンシルは引き抵抗が少ない分、慣れていないと少し扱いが難しい印象…。しかし、2つのリップが水を掴んでアクションすることで、引き抵抗も増幅!

 

シンキングペンシルとは思えない明確な引き抵抗が手元に伝わります。

ですので、ルアーの状態を把握できてイメージしやすいため、シンキングペンシルが苦手という方でも簡単に使いこなすことが可能。

腹部のリップはバランサーの役割も果たします。後方重心のシンキングペンシルでありがちな尻下がり姿勢を無くし、極力水平に近いスイム姿勢を実現。

メタルジグのシルエットで見切っていた賢い魚もバイトさせることが可能に!

浮き上がり易くフォールスピードも速いので、短い移動距離でじっくり誘うことができ、プレッシャーの高いタフコンディションの魚を反応させることもできます。

 

同クラス最高峰の飛距離を実現

飛距離にも優れている「フリッド125S」。

後方重心設計によって、サーフゲームにおいて欠かせない遠投性能は同クラス最高峰。

後方重心の恩恵によってフォールスピードも速く、フルキャストで遠投した先でもボトムタッチが明確。

水中をイメージし易く根掛かりを軽減することができます。

 

カラーバリエーション

カラーラインナップは通常カラーが12色、WEB限定カラーが3色の計15色展開。

ベイトフィッシュに似たカラーや、視認性やフラッシングを重視したタイプまで種類も豊富!

通常カラー

 

WEB限定カラー

出典:ブルーブルー公式「フリッド125S」詳細ページ

 

関連動画も是非チェック!

出典:YouTubeチャンネル「BlueBlueFishing ~ブルーブルー株式会社~」

出典:YouTubeチャンネル「BlueBlueFishing ~ブルーブルー株式会社~」

 

是非サーフゲームで「フリッド125S」をお試しください!