ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ライトショアジギング専用アシストフック!オーナーばりの「投技フックワイヤー芯シングル」は旬のタチウオ・サワラ狙いにオススメ!

近年注目を集める”ライトショアジギング”。

タックルも手軽で身近なフィールドで楽しめることから、年々人気上昇中。特に今の時期はサワラやタチウオなども交じるので特に楽しい時期!

ただ、歯が鋭い魚なので、アシストラインにキズが付いたり稀に切られるなんてことも…。

そこで今回はそういった場合で活躍する、オーナーばりのアシストフックに注目していきます。

 

投技フック ワイヤー芯シングル【オーナばり】

投技フック ワイヤー芯シングル」は堤防やサーフから狙うタチウオやサワラ狙いに特化した小型ジグ専用アシストフック。

号数 本体価格
4 ¥700
2
1
1/0
2/0 ¥720

オーナーばり公式「投技フック ワイヤー芯シングル」詳細ページはこちら

 

アシストラインにワイヤーが内蔵

タチウオやサワラの鋭い歯にも負けないように、ワイヤーを内蔵したアシストラインを採用。

 

またアシストライン自体が細いので、バランスが良く飛行中もブレることなく飛距離も安定。軽量ジグとの相性も抜群です!

実際にジグへ装着するとこんな感じ!

写真は撃投ジグ25gです

 

タフワイヤー

フック本体にはオーナーばりで最も強い線材、”タフワイヤー”を採用! 不意の大物が掛かっても耐え抜くパワーを秘めています。

それに、針先もストレートポイントで刺さりも抜群。メッキもスズメッキでサビにくく長持ちします。

 

サイズは全5サイズ

フックサイズは全5サイズがラインナップ。また、より小型のジグに合わせられる新サイズも登場! 是非試してみてくださいね。

出典:オーナーばり公式「投技フック ワイヤー芯シングル」詳細ページ

是非、サワラやタチウオが混ざる時に「投技フック ワイヤー芯シングル」を試してみては?

オーナーばり(カルティバ)

1968年創業、2018年には創立50周年を迎えた、老舗釣針メーカー。兵庫県西脇市に本社を置き、地場産業である針の伝統を基盤とし、最先端の技術を駆使し、多彩なニーズに応える企業。ルアー関連商品ブランドはカルティバ