ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【性能追求の限界へ】リニューアル!シマノの最高峰エリアトラウトロッド「カーディフ エリアリミテッド」5代目が登場!

リミテッドの名を冠したシマノのエリアトラウトロッド最高峰モデル、“カーディフ エリアリミテッド”

最新技術を搭載し、初代から4代目までが登場。そして2020年9月、キャスト性能、リーリング感度、ロッド操作性、ファイト性能などがブラッシュアップされた5代目が新たに。

 

カーディフ エリアリミテッド【シマノ】

5代目として2020年9月にリニューアルを果たした「カーディフ エリアリミテッド」。

シマノ公式「カーディフ エリアリミテッド」詳細ページはこちら

 

更に強靭に生まれ変わったブランクス

今回のリニューアルで注目すべき変更点はブランクス。

前モデルはスパイラルXとその上にハイパワーXが施されていましたが、5代目のNEWシリーズモデルは”スパイラルXコア”を搭載。さらに強化構造として”ハイパワーX”。

 

スパイラルXコア

スパイラルXコアとは、シマノ独自の設計・製造方法によって、曲げ、ネジレ、つぶれ、あらゆる方向に対し、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高める”スパイラルX”に、東レ(株)ナノアロイ®テクノロジーなどによる高強度材を用いた、カーボンスリットテープを使用した基本構造。

 

ハイパワーX

ブランクスの最外層へカーボンテープをX状に巻き、締めあげる強化構造がハイパワーX。キャストやファイトで発生するネジレを抑え込む効果があり、ネジレを抑制することでロッドの曲がりが釣り人の意図する方向性を保ち、ブランクスが持つ性能をロスなく引き出すことが可能。

前モデルより更にキャスト時のロッドのブレやファイト時のパワーロスを軽減。

 

エリアリミテッドの象徴

激戦区のエリアに行けば乱立する…と言われたエリアリミテッドの象徴”レインボーチタンセラミックコート”を採用。

 

レインボーチタンセラミックコート

レインボーチタンセラミックコートとは、極薄チタンセラミック層をロッド表面に施し、虹色の輝きをもたらす表面処理方法で、塗装重量は一般的な塗装の1/10以下まで軽減。この大幅軽量化によってキャスト時の振り抜け感、操作性や感度も向上、持ち重り感も軽減するといったメリットが。

 

軽量&高感度を実現したグリップ

グリップ部には感度と軽量化を実現、”カーボンモノコック”グリップを採用。

 

カーボンモノコック

リアグリップをカーボン一体成型で中空構造化にした”カーボンモノコック”。従来にない情報伝達力を獲得し、かつてない軽さと感度を獲得。グリップエンドには専用のバッジ。

 

最高峰のこだわりが随所に

Xガイド(穂先部)

 

ブランクスの潜在能力を引き出すために誕生したXガイド。

軽くて、コンパクトなのに強度にも優れています。3Dテクノロジーで成形した一体構造フレームがガイドリングを支え、計算された立体構造によって糸ガラミを抑えながら、糸抜けの良さも実現。

 

エアフェクトシートCI4+

軽量高感度のエアフェクトシートを軽量高強度素材CI4+でさらに進化。さらなる高感度化と操作性の向上を追求。

 

専用ロッドケース

持ち運び時にも安心、専用ロッドケース付き。移動時も邪魔になりにくく、車のトランクなどにもコンパクトに収納可能。

 

 

1 / 2
次へ