ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【フィッシュアロー×リブレ】コラボレーション限定モデル!「ファイヤーオーロラ95 Feather」が12月に登場!

人気メーカーとのコラボアイテムや、遊び心を持たせた羽モノ系ルアーなどが話題の「フィッシュアロー」。

そんなフィッシュアローからまたまた新作アイテムが。

今回はカスタムハンドルメーカー「リブレ」とのコラボアイテムです。

 

ファイヤーオーロラ95 Feather【フィッシュアロー×リブレ】

2020年12月登場予定

フィッシュアロー×リブレコラボレーション限定モデル、「ファイヤーオーロラ95 Feather」。

リブレの人気カスタムハンドルのバーサタイルモデル、”CRANK Feather 95”がベースです。

名の通りピッチは95mm。CRANK Feather シリーズの中でも中間ピッチで手返しとパワーの絶妙なバランスを持ち、様々なシーンに活躍するハンドルです。

センターナット
タイプ
メイン
プレート
センター
ナット
アルミノブ
カラー
エンド
キャップ
定価
シマノ(右) フェザー
95
チタン
チタンカラー ¥19,000-(税別)
シマノ(左)
ダイワ/Abu(右)
ダイワ/Abu(左)
ダイワ(B1)

 

センターナット無し

センターナット
タイプ
メイン
プレート
アルミノブ
カラー
エンド
キャップ
定価
無し フェザー
95
チタン
チタンカラー ¥17,857-(税別)

フィッシュアロー公式「ファイヤーオーロラ95 Feather」詳細ページはこちら

 

徹底した肉抜きとブレの無い巻き心地を実現

軽量化を実現するため、徹底した肉抜きが施されています。

緩み止めプレートと小ネジを排除したセンターロック方式を採用。

丸材を旋盤で正確にネジ部の中心を削り出し、Oリングでナットがプレートの中心となるようにしています。

誰でも簡単にカスタムハンドルが中心に来るように装着でき、ブレのない巻き心地を実現しています。

 

軽量、強度、デザインを追求した素材を採用

ハンドルの素材にはアルミニウム合金の1種である超々ジュラルミン(A7075)を採用。これを高精度のマシニングでH断面3D切削加工が施されています。

削り出された95mmのハンドルは羽毛(Feather)のような軽さを実現。

 

ノブには多大な支持を得たFino+を採用

ハンドルノブに関しては自重11gを誇るチタン製肉中空ノブFino+(フィーノプラス)を採用。

これにより、軽量化とグリップ感を向上。実際に握ると親指が吸い付くように導かれることで安定したグリップ感とこれまでにない感度を味わうことができます。

 

職人による手作りの”ファイヤーオーロラカラー”

ファイヤーオーロラカラーは1つ1つ職人によって丁寧に作成されています。

出典:フィッシュアロー公式「ファイヤーオーロラ95 Feather」詳細ページ

フィッシュアローとリブレがコラボしたカスタムハンドル「ファイヤーオーロラ95 Feather」。

リリースが待ち遠しいですね!