ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【このスペックで1万円代前半?】高感度&軽量でコスパ良すぎ!オリムピックのアジングロッド「20コルトUX」を試してみては?

秋が深まり、アジングが面白くなってきました。

夏場は比較的豆アジが多い印象ですが、これからは数もサイズも両方狙えますよね! そこで、今回はアジングで是非使っていただきたい、オススメロッドを紹介!

 

20コルトUX【オリムピック】

最先端ロッドを最高のコストパフォーマンスで! がコンセプトの「20コルトUX」。

オリムピック公式「20コルトUX」詳細ページはこちら

 

軽量&高感度でコスパ◎

超軽量ブランクスとバランスの取れた小口径ガイドセッティングが最大の特長。

無駄な箇所をそぎ落としたグリップデザインで軽量化を実現。

また、ジグ単アジングにおいて欠かすことのできないハードソリッドが搭載されているなど! 超高感度仕様でテンションが抜けるアタリまでしっかりと捉えます。

エントリーモデルながらも、フラッグシップモデルにも引けをとらない実釣力を誇り、ビギナーはもちろんベテランの方でも充分使えるほどの性能を秘めています。

 

ブランクスにはグラファイトクロスLVを採用

ブランクスには高弾性カーボンを使用し、細身軽量ながらしっかりと張りのあるブランクスを実現。

バットセクションには”グラファイトクロスLV”を採用することで、軽量化をはかりつつ剛性も調整済みとのこと。

出典:オリムピック公式「20コルトUX」詳細ページ

 

ディテール詳細

ここからは各パーツについて注目していきましょう!

 

ガイド

全モデルにステンレスフレームKガイドを採用。ロッドバランスを向上させるKRコンセプトも採用し、まさに万全。

 

リールシート

リールシートには軽量かつ細身な「IPSリールシート」をダウンロックで採用。

 

グリップ

グリップマテリアルは高強度・耐久性に優れたEVAを採用。ブランクタッチしやすいフロントグリップレス仕様。

グリップ部を最小限にすることで軽量化を実現し、繊細なリグ操作を可能にしています。

 

ジョイント

ジョイント部はフェルール(逆並継) 。

1 / 2
次へ