ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

秋のティップランエギングに!テイルウォーク「ティップバンSSD」登場

高品質で安心価格のテイルウォークのSSDシリーズ。これから秋シーズンに合わせたティップランエギングロッド「Tip-Bang SSD」がいよいよ登場。

出典:テイルウォーク公式ティップバンSSD詳細ページ

モデル レングス(ft.in) 継数 仕舞寸法(cm) 自重(g) 適合エギ 適合ライン(PE) 価格
S60L/SL 6.0 2 95 80 MAX3.5 号(35g) 0.4-0.8 22,000
S65ML/SL 6.5 2 100 85 MAX3.5 号(40g) 0.4-0.8 22,000
S65M/SL-DEEP 6.5 2 100 95 MAX3.5 号(60g) 0.4-0.8 22,000
S610M/SL-DEEP 6.10 2 107 95 MAX3.5 号(60g) 0.4-0.8 23,000
S70H/SL-DEEP 7.0 2 115 100 MAX3.5 号(90g) 0.4-1 24,000

テイルウォーク公式ティップバンンSSD詳細ページはこちら

高弾性カーボン&センシティブソリッドティップ

ティップバンSSDは細身の高弾性カーボンブランクスとセンシティブソリッドティップを全機種に採用。

ティップランエギングにおいて、繊細なアタリが手感度はもちろん、目感度でも見て取れるのは重要な要素。

このソリッドティップ部は、ハイエンドクラスの「ティップバン TZ」を踏襲したオレンジのガイドラッピングが映える、視認性・感度に優れたもの。

全5機種

機種は5機種。

ショートレングスのS60L/SLは軽快な操作感ととり回しのよさが魅力。

乗合船のみならず、プレジャーボートやカヤックでの扱いやすいモデル。

S65ML/SLはバーサタイルモデル。全国のティップランフィールドで対応できるようにと設計されたシリーズの根幹モデルともいえる機種。

そして「DEEPモデル」が3機種!

60gまでのエギに対応し、速潮・深場といった条件に対応するのがMパワーのディープモデル。

「S65M/SL-DEEP」と「S610M/SL-DEEP」の2機種があり65MLよりもさらにヘビーウェイトのエギを使う状況では、よりパワーのある65Mのディープ、さらにロングレングスでティップの入りシロを残したいなら610Mといったセレクト。

そして、例えばアカイカ系アオリイカ(レッドモンスター)など、大型アオリイカ狙いやさらにディープゾーンでのティップランなら「S70H/SL-DEEP」。

シリーズ唯一のHパワーと7フィートのレングスでデカイカ狙いに!

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。