ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ダーティンZ 140S】食いシブり状況を打開してくれるダート特化型NEW140㎜プラグが登場【青物・シーバス・フラットフィッシュ・タチウオに】

以前からダイワからは食い渋りのフィッシュイーターに口を使わせるダート特化型リップレスプラグとして「モアザン・ダーティンZ各サイズ」などが登場し、人気を集めていました。

そんな中、2020年11月には従来のダーティンZシリーズにはなかったロングサイズでミノータイプの新作ダート特化型プラグ「ダーティンZ140s」が登場します!

 

ダーティンZ 140S【ダイワ】

2020年11月登場予定

以前登場していたダーティンZシリーズはリップレスで、サイズ的には100mm以内の、主にシーバスを対象としたモノでしたが、今回登場するダーティンZ140Sは、細身ボディでリップ付き! そしてシーバス、青物、サワラ、タチウオなど、いろんな少し大型のフィッシュイーターを相手にできるプラグになっています!

ちなみに一般的に140mmサイズのミノータイプといえば、タダ巻きをメインにしたルアーが多いですが、今回の「ダーティンZ 140S」は、その名の通り、ダート性能、特にダートさせた時のダート性能に特化した、けっこう貴重な存在といえるルアーになっています!

 

アイテム名 タイプ サイズ
(mm)
標準自重
(g)
潜行レンジ
(cm)
アクション 飛距離
(m)
フック仕様 本体価格(円)
140S シンキング 140 25 約50~150 ジャーキング 最大
平均
フック#4
リング#4
2,000

ダイワ公式「ダーティンZ 140S」詳細ページはこちら

 

 

ダーティンZ 140Sの特長をピックアップ

では、そんなダートに特化した「ダーティンZ 140S」の特長をご紹介していきましょう!

ジャーキング専用リップ搭載

ジャークさせた時のダート性能にこだわっているルアーなのですが、具体的にどんな特性があるのか? というと、ジャークさせる時に軽い力でも左右に大きくキレのあるダートアクションがだせるんです。それを実現させるために、ジャーク専用に寄せた形状、機能を持たせたリップが搭載されています。

 

軽くロッドを煽ってジャークさせるだけで、大きく左右にダート! 軽くリズミカルにジャークアクションを演出することができ、長時間ジャークし続けても疲れにくく、ヒットチャンスを逃がさないルアーになっています。

 

スリムボディ&ヘビーウエイトで飛距離に優れている

ジャーキングアクションを最大限に発揮させるように、スリムボディに設計。
またジャーク幅をUPさせるため、ヘビーウエイト仕様になっています。

このサイズでかなりの細身&ヘビーウエイト仕様のミノーってかなり珍しい存在だと思います。

 

あと「ダーティンZ 140S」はキャスト時の飛行姿勢も安定していることから、ダイワの飛距離テストではMAX67m、AVE64.6mと、このサイズ&シルエットのミノーとしてはかなり優秀な遠投性能を誇ります。

また細身な分だけフォールスピードが速く、カウントダウンによりボトムから表層まで広範囲を攻略できます。

 

気になる使い方は?

基本的な使い方はロッドティップを下向きに煽り、1シャクリハンドル1回巻きのショートジャークを繰り返すだけ。

表層を攻めたいと時は、キャスト後すぐにジャークを開始。

中~低層を攻める場合は、着水後カウントダウンして狙いの層まで沈めてからジャークに移行します。( ※ジャーキング専用の為、タダ巻きでは弱いウォブンロールアクションとなります。)

 

カラーバリエーション

カラーラインナップは全10色!

アデルカタクチ

 

アデルグリーンゴールドグローベリー(グロー)

 

アデルバーニングイワシ

 

アデル不夜城

 

アデルマイワシ

 

オレンジヘッドキビナゴフラッシュ

 

ギンギライワシグローベリー(グロー)

 

ケイムラクリアブルピンイワシ(ケイムラ)

 

チャートメッキイワシ

 

ピンクグローイワシ

出典:ダイワ公式「ダーティンZ 140S」詳細ページ

 

日中のシーバス狙いから、夕方の青物狙いに夜のタチウオなど! コレ1つで色々楽しめそう!

ダーティンZ 140S」ぜひ使ってみてくださいね。

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!