ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【注目の新機能を搭載】シマノの王道ミノーシリーズ「エクスセンス サイレントアサシン」に新機種が3点デビュー!

飛ぶ、泳ぐ、そして良く釣れる。シーバスをはじめ、ヒラスズキやフラットフィッシュ、青物などを魅了し続けるシマノのソルト系ミノーシリーズ”サイレントアサシン”

写真はサイレントアサシン120F フラッシュブースト

 

見た目的にはベイトフィッシュのようなリアルなフォルム。ラインナップも豊富でその数は10種類を超えるほど。

また、全機種にAR-Cシステムが採用されていて飛距離と泳ぎ出しも抜群という超優等生。

AR-Cシステム

AR-Cシステムは、重心移動システムの常識を覆すバネ式重心制御を採用。 キャスト時に、遠心力と加速Gでウエイトを後方へ移動させます。 そして、バネ式重心制御を搭載することで、ウエイトが戻り、着水時には固定重心ミノーと同等の安定姿勢で抜群の立ち上がりを実現しています。

出典:シマノ公式「エクスセンス スリムアサシン 149F X AR-C」詳細ページ

 

シマノ独自の鱗模様のホログラム、狂鱗とさらにアピール力を強めた強鱗。また、フラッシングで常に魚を誘い続けるフラッシュブースト機構も採用され、更に注目されるように。

そんな中、2020年10月、更に新機種が3タイプ加わるという。

 

エクスセンス サイレントアサシン 140F/140S フラッシュブースト

サイレントアサシン140にフラッシュブーストが搭載されたモデル、「エクスセンス サイレントアサシン 140F/140S フラッシュブースト」。

サイズ/自重/タイプ カラー 本体価格(円)
140mm/25g/フローティング 8 2,400

シマノ公式「エクスセンス サイレントアサシン 140F/140S フラッシュブースト」詳細ページはこちら

 

フラッシュブースト機構

フラッシュブースト機構とは、ボディ内部にスプリングで反射板を吊るし「キラキラ」とフラッシング効果で魚を誘うというモノ。

ロッドアクション等の振動を利用し、さらにスプリングで振動を増幅させることで、ルアーを動かさないドリフト中にも”キラキラ”としたフラッシングでアピールし続けるのが特長。

 

ボディ設計を一新

フラッシュブーストを搭載すると共に、ボディの強度アップを実現。その絶妙なバランスで5000XGのリール・PE2号ラインセッティングでもしっかり泳ぎきる安定性も特筆すべき点。

 

狂鱗・強鱗ホログラム採用

本当のリアリズムを追い求め、開発されたシマノオリジナル鱗模様のホログラム「狂鱗」、さらにアピール力を高めた「強鱗」を採用。

※強鱗は002、004、007のみに採用

 

カラーバリエーション

 

1 / 3
次へ