ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ウワサの太刀リグにタチウオのバイトが多発!】伊賀愛優菜がHapyson×34「かっ飛び太刀リグセット」で堤防からのタチウオ釣りを満喫!

寄稿:伊賀 愛優菜

皆さんこんにちはー! ハピソンガールのあゆちぃこと伊賀愛優菜ですっ。

今回は、自称ハピソンガールのこうちゃんと、和歌山の沖堤防にタチウオ釣りに行ってきましたので、その模様をお伝えしていきます。

伊賀 愛優菜(Ayuna Iga) プロフィール

大阪府出身でモデル事務所の「KimonoGirls」に所属し、テレビ出演などして広く活躍中。「あゆちぃ」という愛称で親しまれており、現在はハピソンガールを務めながら様々な釣りを堪能する釣りガール。

こうちゃん(Kouchan) プロフィール

主に沖縄を舞台とした釣り、料理、観光動画などの配信を行うYouTuber「ハイサイ探偵団」の元メンバー。 現在は釣りを勉強するため、ルアー・エサ問わず、日々ありとあらゆる魚種を狙い続けている。

Hapyson×34コラボ!「かっ飛び太刀リグセット」でタチウオ釣りを満喫!

当日は、15時頃に渡船屋さんに到着したのですが、その時点では土砂降りの雨…船長さんも「これは中止かなぁ」と言ってました。

ですが、30分ほど経つとウソのように快晴に! そしてようやく準備に取り掛かります。

今回使用するのは、Hapyson×34コラボの「かっ飛び太刀リグセット」。

ハピソン公式「かっ飛び太刀リグセット」詳細ページはこちら

詳細

【セット内容】かっ飛びボールHEAVY ☓1個 リグ☓ 1個 ワーム(激グローあめじすと、激グローえめらるど )各1個 電池(BR425 ☓ 2本)

【LEDカラー】青色

【重さ】SS(スローシンキング):約16g、XS(エクストラシンキング):約20g

【沈降スピード】SS(スローシンキング): 約7秒/m、XS(エクストラシンキング):約3秒/m

【使用電池】 ピンリチウム BR425☓2本(電池付)

【電池寿命】 連続約12時間

今回のタチウオ釣行でメインに使用した「かっ飛び太刀リグセット」は2インチ前後の極小ワームに対応する、少し特殊な形状をしたリグ。

獲物を逃さないためのトレブルアシスト付で、ステン線のボディでワイヤーも不要。

しかも、付属しているワームにも秘密があります! 通常の約3倍の量のグローが入っていて、とんでもなく発光します。

とりあえず、タチウオの時合がくるまで少し時間があったので、こうちゃんが捕まえてくれたフナムシを使い、釣り歩いているとグレとフグが釣れました。

初めての釣り方だったので、少しドキドキしました(笑)。

遂に時合が! 表層から中層でタチウオ連発

それから18時半からいよいよ本命のタチウオ狙いをスタート。

太刀リグを使って中層で探るとガツガツっとアタリが! なんなく1匹目をゲット。

太刀リグは、タチウオがアタった時の感覚がハッキリと伝わるので、ハラハラドキドキ感がたまらない(笑)。

その後、周りも釣れだしてこうちゃんにもヒット!

表層で釣れ出すとライトの位置でタチウオがどこでアタったのかが分かるので、それも見れてなお楽しい!

その後は集魚灯にも、い〜っぱいタチウオが集まってきてくれてたので、この日は合計で10匹も釣れました。

まだまだこれからの時期、タチウオがたくさん釣れると思いますので、是非、みなさんも「太刀リグ」を使ってタチウオを釣ってください! カンタンですよ。

また、今回の実釣の様子がYouTube「Hapyson公式チャンネル」にもUPされていますので、そちらも是非ご覧になってみてくださいね!

その動画がコチラです!

出典:YouTubeチャンネル「Hapyson公式チャンネル」

ハピソン(Hapyson) プロフィール

充電式チェストライト・インティレイやヘッドライト、蓄光器、水中水魚灯、竿先ライト、バッテリーなどのライト関連、 ライン結び器、針結び器、エアーポンプなどの様々な便利釣具を世に送り出している。