ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

琵琶湖は季節進行中!北湖ディープフラット攻略&困った時のBカスタム!

連載:ガイド前田「琵琶湖デカバス大追跡」

みなさんどーも、ガイド前田です。ビシバシ釣っちゃってますか?

まだまだ残暑がキツい日が続いていますが、朝晩は少し秋らしくなってきていて季節の進行を感じます。

相変わらず北湖のディープフラット(北の砂漠)でオタマデラックスを狙っていますが、まぁ一筋縄ではいかないキビしい琵琶湖。

ヘッドロックジグHGC-66XFヴェノムファング+スティーズA+モンスターブレイブZ18lb)をメインに、サカマタシャッドデスアダースティックなどのヘビーキャロライナリグ(HGC-70XF/GPスーパーボーダー+ジリオンHD+モンスターブレイブZ20lb)、グルカナイフ大(ヒュージカスタムH3S-76RF+ジリオンHD+モンスターブレイブZ22lb)、グルカナイフ小(HGC-76XX/GPスラップショット+ジリオンHD+モンスターブレイブZ20lb)、キンクー13インチ(HGC-70HFバレットショット+スティーズA+モンスターブレイブZ18lb)、プロトタイプのスーパーディープダイバーマグナムクランクなどで釣っています。

お問い合わせの多いグルカナイフのフックですが、瞬貫アシストフックワイド ダブルの2cm3cmがオススメ。

フックサイズはグルカナイフの小さい方には#1/0と#2/0、大きい方には#3/0と#4/0を使っています。

これからの季節は荒れる日も多くなってくるので、北湖でやれない時には南湖でやることになります。その場合にはBカスタムBカスタムチャターHGC-70HFバレットショット +スティーズA+モンスターブレイブZ16lb)をメインにしています。

特に、水温が下がりだすこれからの時期には、ワームの釣りやライトリグなどですら反応がない時にでも、Bカスタムには反応するってことが多々あります! みなさんも琵琶湖へ釣りへ行く際にはBカスタムをお忘れなく!

Bカスタムといっても、重さやカラーがたくさんあるので迷ってしまうと思いますが、困った時にはとりあえず5/8ozのブルースモークとデッドグラスがあればOK! 私はナイトヘッドも大好きです!

#03ブルースモーク

#10デッドグラス

#05ナイトヘッド

それから重さを変えたりカラーを変えたりブレードのタイプを変えていけばOKです!

荒れているからスピナーベイトって思ってる人も多いようですが、晴れていても無風でも釣れますからね。

 

Bカスタム5/8ozにはHGC-70XF/GPスーパーボーダーにガイド前田仕様RYOGA(RYOGA1016H SLPW)、モンスターブレイブ18lbで、Bカスタム3/4ozにはHGC-76XX/GPスラップショットにガイド前田仕様RYOGA、モンスターブレイブZ20lbというタックルでやっています。

これから季節が進み、水温が下がって反応悪いな~とかショートバイトだな~って時にはBカスタムの出番ですよ~!

では!