ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【7 1/2 セブンハーフ】ショア・オフショア・魚種問わずな究極のオールラウンド4ピースロッドがダイワから登場【全6本全て7ft6inch】

ダイワからちょっと面白いコンセプトのパックロッドが登場します! それは…

7 1/2 (セブンハーフ)【ダイワ】

2020年10月登場予定

新しく登場する「7 1/2 (セブンハーフ)」は、全6本がラインナップされた4ピースのパックロッドシリーズなんですが、何とその全6本ともレングスがセブンハーフで一緒! 7ft6inchで統一されているんです!!

かなり斬新!

様々な釣りをオールラウンドにこなせる魔法のレングス7ft6inch

では、なぜ全6本とも7ft6inchという長さになっているのか? というと…。

一般的なバスロッドの長さは6 フィート中盤!
本流トラウトは7 フィー ト台!
ロックフィッシュロッドは7 ~ 8 フィート台!
エギングは8 フィー ト中盤!
シーバスは9 フィート台がスタンダード!

もうお分かりの方もいると思いますが、この7 フィート6 イ ンチは上記したような釣りを含めた様々な釣りをオールラウンドにこなせる魔法のレングスになっているんです!

 

セブンハーフはショア、オフショア問わず、魚種を問わず、色々な釣りを楽しめる究極のオールラウンド・ルアーロッド

そのセブンハーフの長さで、ショア、オフショア問わず、魚種を問わずに、色々な釣りを自分流に自由に楽しんでもらいたい!

セブンハーフは、そんなコンセプトで開発された究極のオールラウンド・ルアーロッドなんです!!!!

 

 

実際、どんな感じのロッドなのか? あの山田ヒロヒトさんと大野ゆうきさんが、セブンハーフを使って、色んなシチュエーションで実釣を行っている動画があるので、ぜひチェック!

【動画】7 1/2 Create my fishing story -あらゆるフィールドを自分流に楽しもう!

出典:YouTubeチャンネル「 DAIWA Salt Lure Channel」

 

ちなみに全6本のラインナップはこんな感じ!

さて、全6本のスペックを見ていきましょう!

品名 標準全長 継数 仕舞 標準自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
ルアー重量
(g)
エギ
サイズ
適合ンナイロン(lb) 適合ラインPE(号) カーボン含有率(%) 本体価格
(円)
76ULS-S 229m 4本 63cm 85 0.8 9.9 1~7 2~6 0.15-0.4 95 38800
76LS 94 1.2 10.4 3~15 3~8 0.4-0.8 95
76MLS 101 1.3 10.8 7~25 2.5-3.5号 6~12 0.6-1.0 97
76MS 114 1.6 11.4 10~30 3.0-4.0号 10~20 0.8-1.2 98
76MHS 123 1.8 11.9 15~40 3.5-4.5号 12~25 1.0-1.5 97
76HS 133 2 12.4 15~50 12~25 1.0-2.0 98

全て7ft6inchだけど、パワーランクはUL ~ H までの6 アイテムをラインナップ。ライトゲームからショアジギング まで対応できる。自分の好みのパワー の1本が見つかりやすい豊富なバリ エーションになっています。

実際、どんな感じでマルチなターゲットが狙えるのか? は下の表をぜひチェック!

アイテム別対象魚表

◎:メインターゲット
〇:サブターゲット

テム 対象魚
バス トラウト ナマズ シーバス エギング アジ
メバル
小型
青物
ロック
フィッシュ
クロダイ
76ULS-S
76LS
76MLS
76MS
76MHS
76HS

 

普通、こういう汎用性の高いロッドって、比較的スペックがそれほど、高くないモノが多かったりしますが、このセブンハーフは、最新のダイワのロッドテクノロジーがふんだんに導入されたかなりハイスぺックなモノになっています!!

そんなテクノロジーを含め、特長を挙げてみますね!

セブンハーフの特長をピックアップ

全身真っ赤なデザイン。ブランクには軽量・高強度のHVFをベースにネジレに強いX45構造

全番手、あらゆるルアーに対応するファースト気味のレギュラーアクション

 

V-JOINTを採用しているので、荷重がスムーズにブランクを移動。キャストややり取りがスムーズ

 

高品質なコルクグリップ搭載し、カーボン樹脂製の軽量・高感度のエアセンサーリールシートを搭載

 

セパレート構造でブランクに傷がつきにくい専用バッグが付属

 

変形に強く、信頼性の高いステンレスフレーム、SiCリングのKガイド仕様。

以上、「セブンハーフ」の特長でした!

いやぁ~! 最近のロッドは、釣りモノ別、さらに攻め方別など、超絶に細分化が進んでいますが、このセブンハーフのコンセプトは、それとは一線を画す斬新コンセプトなロッドシリーズですね!

コンパクトな4 本継ぎで持ち運びも楽! 電車、自転車、バイクでの移動、また車のトランクに忍ばせておいても便利!

仕事帰りの釣行、キャンプのついでの釣行など、いろんなシーンで活躍! 釣りの楽しさを広げてくれそうですね!!

 

ちなみにそんなセブンハーフを使った釣りの楽しさ!を、山田ヒロヒトさんと大野ゆうきテスターが楽しそうにコメディタッチで紹介してくれている動画がアップされています! その動画がコレ!

 

【実釣コメディ-7 1/2-】 STORYはここから始まった。 東京湾in山田ヒロヒト epispde 01

出典:YouTubeチャンネル「 DAIWA Salt Lure Channel」

10月いっぱいまでは毎週、そんな楽しい動画がアップされるそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

YouTubeチャンネル「 DAIWA Salt Lure Channel」のチャンネル登録はこちら

 

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!