ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【まさにベイトフィッシュ】ワカサギパターンにはコレを!デプスの新作i字系リップレスミノー「ワカサギベイト」に注目!

スレたバスに対して有効なテクとして知られている”i字系”。バスがチェイスしてくる姿を見るだけでテンション上がりますよね。

そこで! 今回ご紹介させていただくのはデプスの新作i字系リップレスミノー!

 

ワカサギベイト【デプス】

2020年8月登場

ワカサギパターンに対応するため開発された「ワカサギベイト」。フローティングとシンキングの2種類がラインナップされています。

モデル サイズ ウエイト 本体価格
FLOATING model 65mm body 3.5g ¥1500(税抜)
SINKING model 65mm body 4.3g ¥1500(税抜)

デプス公式「ワカサギベイト」詳細ページはこちら

 

特長

ワカサギベイト」はi字アクションはモチロン、ベイトフィッシュが逃げ惑うようなパニックアクションも演出できるi字系リップレスミノー。

小さく細身の形状ながらも、横幅を持たせたボディデザインはウエイト調整を容易としながら、高浮力でキレのあるアクションを生み、飛距離も抜群!

 

リアルなウロコ目や凹凸を抑えられたモールドは水流抵抗を大幅に軽減し、ダートやスケーティング幅を拡大します。

 

また、ボディ後部に設けられているティンセルテールは、水や風の影響で違和感を与えてしまうボディの不自然な揺れを抑えるスタビライザーの役目を果たしています。

また、紫外線を受けることで蛍光素材のティンセルテールが反射。水中でナチュラルに揺らめくので、バイトへつなげることが可能。

(※ティンセルテールが消耗した際には、本来の釣獲能力を損なう恐れがありますので交換をお勧めします。交換には、お好みのティンセルをお使いください。)

 

フックサイズは#10を採用。また、アイにはスイベルが採用されているので、デカバスの激しいファイトも追従。身切れやフックオフを大きく軽減してくれます。

 

モデルによってアクションを使い分ける

フローティングとシンキングの2モデルがラインナップされている「ワカサギベイト」。モデルによってアクションや使用用途が異なるので、各モデルに注目していきましょう!

 

FLOATING model

フローティングモデルは、綺麗な引き波を生みながら、安定したi字アクションを演出。

水面を漂わすデッドスティッキングでも、バスを呼び寄せる高い集魚力を備え持ちながら、ロッドアクションを加えることでベイトフィッシュが襲われ慌てふためくような水紋を発生。

ダートアクションでは、水面を飛び出すようなパニックアクションでバスを魅了し、バイトへ持ち込みます。

 

SINKING model

シンキングタイプは主に、水面下をi字アクションでトレースさせる使い方。水温や風などで、表層には出にくい状況下で活躍します。

ダートアクションでは、前傾フォールからのベイトフィッシュが目で追えない予測不能な逃走アクションをリアルに再現。ベイトやフィールドに合わせた攻略を可能にします。

また、ボトムで水の動きだけで揺れるデッドスティッキングも効果的。

 

1 / 2
次へ