ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

シンキングミノーに必要な要素を小さなボディーに凝縮!ティムコのネイティブトラウトルアー「シュマリ 50S」

ネイティブトラウトは警戒心が強く、ルアーの見切りも非常に上手です。

ルアーの泳ぎにわずかでも違和感があれば、即見切りをつけられてしまいます。

特にハードプラグは流れの影響もあって、なかなか泳ぎを再現するのは困難といわれています。

出典:ティムコ

そんななかティムコのシュマリ50Sは弱点であった泳ぎを細部に至るまで追及・再現したシンキングミノーとして多くのアングラーから高い評価を受けています。

現在ではシュマリは多くの種類やモデルが展開され、ネイティブトラウト用のルアーとして、非常に人気の高い不動のシリーズとなっています。

今回はそんなシュマリ50Sについてご紹介していきます。

シンキングミノーに必要な要素を小さなボディーに凝縮したシュマリ50S

出典:ティムコ

アングラー廣瀬弘幸氏がデザインしたシュマリ50S

ハードプラスティック製ルアーの弱点であった泳ぎを細部に至るまで追及したシンキングミノーです。

アップからクロス、ダウン、どの方向でも流れに負けず狙った泳層やポイントをなぞりながら、ドリフトやターン、トゥイッチの際も不必要にボディがブレたり、水面に飛び出さないように設計されています。

より自然なアクションでトラウトを誘い出せるため、見切りやバラシを最小限に抑えることが可能!

泳ぎだけではない!絶妙な沈下速度!

出典:ティムコ

泳ぎの安定性能に加え、もう一つ注目のポイントがルアーの沈下速度。

通常は沈下速度が遅いとトラウトのテリトリーに届かず、逆に速すぎると警戒されてしまいます。

また、人為的プレッシャーが高かったり、春先や秋など活性が低い時期のフィールドでは通常のルアーアクションではなかなかバイトに持ち込めない場合があります。

そんなときでも、このシュマリ50Sはターゲットにプレッシャーを与えず、自然なコースに沈めて泳がすことができてトラウトを掛けることが可能!

ちなみに飛距離性も十分!

出典:ティムコ

シュマリ50Sは固定重心ながらもその遠投性能は十分に備わっています。

やや太目なボディではありますが、よく飛んでよく泳ぐ優秀なルアーです。

シュマリ50Sのスペック

出典:ティムコ

カラーは9種類展開。

ボディは全長50㎜・ウエイトは3g。

詳細はこちら

ティムコ(Tiemco) プロフィール

株式会社ティムコはフィッシング ・アウトドア関連用品の企画開発、輸出入、製造及び販売を行う。Fenwick(フェンウィック)のフィッシングロッド、そのフラッグシップモデルを刷新したACES(エイシス)、偏光サングラスのサイトマスター、フライフィッシングをルーツにするフィッシングギアFoxfireなど取り扱いブランド、ジャンルは多岐に渡る。ルアーにおいてもプロアングラーのアイデアを形にしたPDLから、ローカルエリアでの釣果に特化したロコイズムなど、独創的なアイテムをリリース。2019年には株式会社スノーピークと両社のアウトドア・ユーザー層のさらなる拡大を目指し、資本業務提携契約を締結、トータルでのアウトドアの魅力を発信し続けている。