ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

表層ボイルを狙い撃ち!多様なアクションでバスを誘うノリーズの「ベイトベイト85」

晩夏に差し掛かる今の季節、マヅメのタイミングでワカサギやオイカワ、ハヤなどの小魚を狙ってボイルが多く発生します。

シャッドや表層系のハードルアーが定番ではありますが、今回はそんなシチュエーションに最適なルアーをご紹介。

表層付近でベイトを狙うバスに最適な小型ジャークベイト、ノリーズの「ベイトベイト85」です。

S字アクションで誘う「ベイトベイト85」

出典:ノリーズ

ベイトベイト85は表層付近でベイトを狙うバスをターゲットに作られた小型ジャークベイトです。

タダ巻きでのS字アクション、シェイクしながらのリトリーブではローリング、ジャークすれば激しくダートと多様なアクションが魅力のルアーになっています。

ポーズ姿勢も違和感を感じさせない水平サスペンドのため、デッドスティッキングといわれる放置のままでも十分にバスを誘うことができます。

また、止まる瞬間にも自発的にボディロールを起こすので、アクションからのステイで高いアピール効果があります。

ダートアクションを支えるキックターンフィン

出典:ノリーズ

リアフック近くについているキックターンフィンはダートアクションを引き出す重要なパーツ。

ダートしてストップ、次のダートへ移る瞬間にこのフィンが水を掴み、テールを残して回頭、急角度で鋭く切り返す連続ダートを生み出すための重要なパーツになっています。

クリアウォーターでも効果を発揮するレイヤードホロ

出典:ノリーズ

レイヤードホロオイカワとレイヤードホロパープルワカサギの2色にはクリアホログラムボディにシルバー反射板が内蔵されてます。

クリアホログラムの淡い輝きと反射板の強烈なフラッシングにより、クリアウォーターでの視覚リアクションで誘います。

用途に合わせたオリジナルセッティング

このベイトベイト85は用途にあわせてオリジナルのセッティングも可能です!

例えばS字の幅を大きくしたりI字系に持ち込みたい場合はテールフックに少量のティンセルやフェザーを装着。

低水温期など魚のレンジにあわせてウエイトを足してスローシンキングするなど、オリジナルのセッティングができるのも魅力です。

ベイトベイト85のスペック

出典:ノリーズ

Type Depth Length Weight Collar Price
Suspend / Silent 12lb. / 0.5m 85mm 10.0g 10 ¥1,500

詳細はこちら

ノリーズ(NORIES)

日米のトーナメントで活躍を続けていた田辺哲男が立ち上げたブランドで、ブランド名は田辺哲男の哲男(のりお)からとってノリーズと付けられた。現在はマルキューのウエルエフの人気ブランドの1つとしてバス、ソルト、トラウトという各ジャンルからこだわりのアイテムを多数輩出中。ノリーズのバス関連アイテムで特に人気なのはロッド「ロードランナー」シリーズで、年々ブラッシュアップされ、現在もロングランヒットを記録中。