ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

帰国からのロケ三昧。岡山、熊本、そして和歌山の各エリアで夏らしい釣りを満喫!

連載:伊豫部健「IYOKEN-BOMB(イヨケンボム)」

はい、皆さん、ただいまです!
アメリカはB.A.S.S.イースタンオープン第2戦のために渡米していましたが、またまたコロナにより試合が延期となり、スーパーダッシュで帰国!

羽田空港でPCR検査を受けて、陰性証明書をもらってホテル生活を開始。

国内ではまずビッグニュースとして、ついに自動車メーカーのマツダ株式会社とのスポンサードが決まりました。オファーを頂いて、実に2年間のミーティングを経て、ついに始まりました!

マツダから頂いたCX-8で、さっそくあちこちロケに行きたいと思います!

まず最初のお仕事は、マツダCX-8の公式カタログ撮影。普段愛用している僕の釣具が、なんとマツダのカタログに掲載されているので、ぜひお近くのディーラーでご覧になってくださいね!

また、バス業界を応援してくださるマツダをみんなで盛り上げていけたらと思いますので、皆さん宜しくお願いします。

さぁ~、さっそくCX-8に乗って岡山県まで行き、かめや釣具 妹尾店さんの協力で撮影に。

濁った野池でのチャター攻略ということで、アディ3/8ozのフラットスカートシリーズによるハイアピールで、ナイスフィッシュをお見せできた。

またこちらはオンエアをお楽しみにしててほしいです!

ロケ後は関西空港まで走り、飛行機で熊本県まで飛び、今度は山本釣具センター菊陽バイパス店さんと共にYouTube撮影に。

熊本県と言えばの、メジャーフィールドの立岡池に行き、コアディ3/8ozスキップシャッド4.8inのコンビネーションによるカバー攻略を披露。

僕自身も初めての経験でもあったコアディによるカバー撃ちは必見なので、こちらもまたYouTubeの10FTUチャンネルをお楽しみに!

普段はフロッグやノーシンカー、フリップが主体となるゴミ溜まりを、チャターベイトで食わせるパターンは、これから先のバスフィッシングに可能性を感じた出来事でした。

そして、一度愛知県に帰り、再びCX-8に乗り込み、和歌山県の合川ダムへ、シマノのTV撮影に行ってきました。

現在の合川ダムはかなり厳しく、釣りたいルアーで狙えるほど甘くはなかったが、それでも夏らしいBTフロッグでナイスなコンディションが水面を割ってくれて楽しめました!

来週は聖地・池原ダムにでも行ってみようかなと考えていますが、バックウォーターが水温30度に達してるため、この辺りで少し雨でも降ってくれたら状況はマシになるかな?とも思っています。
ではまた!