ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

大雨続きで水温低め…。そんな時のエギングの切り札

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪

皆さん、こんにちは。デュエルの池内です。

今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますのでよろしくお願いします!

さて今週のイカ曜日は、長すぎる程の大雨での梅雨で海の中は大変なことになっています。

春に産卵したアオリイカの卵も、この雨で塩分濃度が下がり死滅してしまったり、ウネリで卵が切れてしまい漂流してしまったりで今年の秋イカが本当に心配でなりません。

現に、ここ最近和歌山に釣行に行っておりますが、過去にいてるところには新子サイズが見えず少し大きくなった500gくらいのアオリイカばかりです。

天敵であるダツやエソ、メバルにカサゴ、ハマチ、シオ、タチウオ、クロムツの幼魚…etcが逆に大きく育ち、生まれたてのアオリイカを食べているようなんです。

大雨続きで海水温も上がりきらず、7月26日現在でも22〜3℃の状況。

例年なら、25〜6℃はあるはずなのですが…本当に異常気象が続きすぎです。

梅雨イカ、夏イカで面白くなってくるシーズンなのですが今年は本当にヤバイです。

釣れるパターンも、大きくシャクってダートさせ過ぎるとすぐに鋭い歯を持ったフィッシュイーターがラインを「ハミハミ」して切っていきます。

なので、スローに誘うタイプのデュエル・ez−Qキャスト プラス3号(8月初旬発売予定!)を使ったり、ez−Q キャスト喰わせが有効です。

でも、歯物系が居ないところでは絶対的に有利なダート系エギ、ヨーヅリ・アオリーQ ロングキャスト3号(こちらも8月初旬に発売予定)が無茶苦茶良い仕事をしてくれます。

ぜひ、その事を頭に入れながら今年の夏イカを攻略してみてはいかがですか?

では、また来週のイカ曜日もお楽しみにね〜‼︎

タックルデータ

ロッド アサルトジェット 85Mクイックスラッガー、82MLリアクトドリフター、711Lテクニカルシューター(ゼスタ)
リール 18イグジスト LT 2500S-C(ダイワ)、19セルテートLT2500−H(ダイワ)、ハンドルWING92フィーノ+ノブ(リブレ)
ライン X8プロエギング0.6号(デュエル)、ハードコア アーマードF+ 0.6号(デュエル)
リーダー ハードコアエギングリーダー 2号(デュエル)
スナップ2号
エギ EZ-Q キャスト喰わせ3号(デュエル)、EZ-Q キャストプラス3号(デュエル)、アオリーQロングキャスト3号(ヨーヅリ)
ほか、デュエルフローティングベストゲーム、ストリームトレイル防水バッグ33L

池内 修次 (Shuji Ikeuchi) プロフィール

デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。エギング釣行回数は年間150日以上。 中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0というおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔がステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。 WEB動画番組「スマイルエギング」にも出演中 https://www.youtube.com/watch?v=fXWFLBamzkQ https://www.lurenewsr.com/32671/

DUEL

1967年創業の老舗! 福岡県福岡市を拠点とするバス釣り&SW各魚種向けのルアー、エギ、フィッシングライン中心に手掛ける釣り具の総合メーカー。 デュエルの人気主要ブランドは3つ! 国内向けのルアーと釣り糸を主に扱う「デュエル(DUEL)」 主にイカ釣り製品と海外向けルアーを中心に扱う「ヨーヅリ(YO-ZURI)」 ラインやルアーを主に扱う「ハードコア(HARDCORE:釣糸、ルアー)」