ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【アルマダArmada】福島健プロデュース!何と全機種ソリッドという異色のロッドシリーズが登場

福島健さんプロデュース! 間もなく登場の注目のNEWロッドシリーズをご紹介。それは…

Armadaアルマダ【エステート】

2020年夏登場予定

福島健さんが仕掛ける全く新しいバスロッドシリーズなのが、アルマダ!

全6本のうち先行リリースされる3本が間もなく登場ということで、少し詳しくご紹介!

 

このアルマダの特長なんですが、実は何と全機種ソリッドというシリーズになっているんです!

これまでも福島さんはソリッドティップ好きとして知られていますが、今回のアルマダはモロに福島さんの好みが反映された仕様になっているというわけなんです。

「DESISNO製多段テーパーソリッド」採用

ちなみにソリッドティップは「DESISNO製多段テーパーソリッド」が採用されていて、ソリッドの長さ(SS/LS)によってルアーの加減速を最大限にコントロールできるよう、各モデルとも専用設計されたソリッドが搭載されているとのこと。

 

開発中の番手はこちら

現在、先行発売が予定されてちる3本を含め、開発が進んでいるのは6本。どんな番手が開発されているのかというと…

 

 

先行して発売される予定となっているのが以下の3本!

開発中のモデルの中で、いち早く先行して発売される予定となっているのが以下の3本!

 

それぞれどんな特長があるのか? をご紹介すると…

アルマダAR-C66MLST/LS

ロングソリッド(LS)採用で、ラインスラッグを大きく使ってルアーをコントロール、移動距離を抑えるようなアクション『ローモード』という感じのロッド。

スモラバ、ダウンショット、ネコリグ、ノーシンカー 、ライトテキサス、リーダーレス、小型プラグなどのベイトフィネス全般。

アルマダAAR-C67MHST/SS

ショートソリッド(SS)採用で、レスポンスよくスピーディーな操作を行なえる『スポーツモード』という感じのロッド。

スモラバ、ダウンショット、ネコリグ、ノーシンカーリグ 、テキサスリグ、リーダーレス、フットボールジグなど、幅広く使えるロッド。

アルマダAR-C71HST/SS

ショートソリッド(SS)採用でレスポンスよくスピーディーで力強いロッド。7フィート1インチと少しハンパレングスな感じがしますが、この『1インチ』がロッドのパワーを確実に上げてくれているとのこと。

テキサスリグ、リーダーレス、ヘビキャロ、ノーシンカー 、ラバージグ、スイムジグ、スイムベイトなど、パワー系全般。

 

SSはショートソリッドの略、LSはロングソリッドの略

ちなみに…ロッドの番手の末尾にSSとかLS表示があると思いますが、その意味は…
SSはショートソリッドの略

LSはロングソリッドの略

 

グリップは、コルクタイプとEVAタイプ、いずれかを選べる!

ちなみにアルマダでは、全6機種ともグリップがコルクタイプとEVAタイプ、いずれかを選べるようになっています←カスタムっぽくてイイですよね!

アルマダっていう言葉の意味

ちなみにアルマダっていう言葉の意味ですが…。

アルマダ(スペイン語・ポルトガル語ともにArmada)は、スペイン語やポルトガル語で海軍・艦隊のこと。特記しない限り、スペインの無敵艦隊を指すことが多い。

出典:Wikipedia

アルマダには、色んな長さやフィーリングの違うソリッドロッドを揃えた最強ロッドシリーズにしたい! という福島さんの想いが現れたシリーズ名になっているようです!

 

 

アルマダについては以前、福島さんに動画で語ってもらったのでえ、ぜひチェック!

 

以上、発売が迫るアルマダをご紹介しました。ソリッドロッド好きには、たまらないロッドになりそうな感じ!

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!

 

福島健・関連情報

FACTラストエース80Fが登場!福島健が超こだわった超リアルベイトフィッシュカラーにも注目【表層攻め・ミドスト・ホバストに】

【福島健のI字系】FACTリップレスミノー I字系プラグを解説【V字引き波・沈めても使える】

【FACTラストエース140スイム】福島健プロデュース!スロー引き特化型超リアルスイムベイトを紹介