ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

約1万円のハイコスパベイトリール!テイルウオークのバサル

テイルウォークのベイトリールには3つのシリーズがあります。

フルレンジ、エラン、そしてバサル。

今回紹介するのはBASAL(バサル)

バサルの魅力はコストパフォーマンス!

ムダを排除し徹底的に価格を抑えながら、実釣に必要な性能をしっかり詰め込んだリールとなっています。

そんなバサルの第一弾である、キャスティングおよびバーチカルモデルについてご紹介していきます。

バサルの基本スペック

ボディはグラファイトフレーム&強化カーボンサイドカバーを採用。

前述した通り、コストパフォーマンスを維持しつつも軽量化、強度を実現させてあります。

スプールは鍛造アルミスプールを搭載。ギアも軽量アルミドライブギアで軽量化を保つように工夫がされています。

ハンドルはキャスティングモデルは90㎜のダブルハンドル。バーチカルモデルは可変パワーハンドル&EVAハンドルノブと、それぞれの特性に合わせたセッティング仕様になっています。

バサル詳細ページはコチラ

キャスティングモデルCA73R/L

出典:テイルウォーク

CA、つまりベイトキャスティングリールとなるのが73CA(R右巻きとL左巻き)。

コストパフォーマンスを極限まで高めつつ、パワー・レスポンス手軽さを兼ね備えたキャスティング用ベイトリールです。

ドラグは最大6.5kgとバスからシーバスまで淡水・海水両用で使用可能。

ギア比も7.3:1、ブレーキはビギナーの方にもオススメのマグネットブレーキシステムとなっています。

ギア比7.3:1
自重:190g
ドラグMAX:6.5kg
ライン:PE2号200m
ベアリング:4+1
最大巻上:78cm/回転

バーチカルモデルVT73R/L

出典:テイルウォーク

ハイコストパフォーマンスに特化したタイラバやジギングに最適なバーチカルモデル(VT)。

タイラバやライトジギングなどにオススメのリールになっています。

出典:テイルウォーク

オフショアでも活躍できるので、ビギナーやタイラバ入門用にもオススメです。

ギア比7.3:1
自重:198g
ドラグMAX:6.5kg
ライン:PE2号200m
ベアリング:4+1
最大巻上:78cm/回転

新しいジャンルに挑戦するオススメの入門リール!

さて気になるお値段はいずれも価格は11,000円!

新しい釣りのジャンルに挑戦したい、これから釣りをはじめたいというビギナーにオススメです。

ぜひ気になる方はチェックしてみてください。

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。