ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【さらなる進化】2016年のタチウオゲームに衝撃を与えたルミノーバが今年はもっとヤバいことになりそう

昨年、2016年のタチウオシーンを席巻したと言っても過言ではないフィッシュアローの光すぎるワーム「フラッシュJルミノーバ」。圧倒的な蓄光性能と発光性能により、ナイトゲームを主戦場としたタチウオゲームで特に大活躍した。(過去記事参照)

そんなルミノーバが、2017年にさらなる進化を遂げるというニュースが飛び込んできた。何とこれまでグリーンの発色だけであったルミノーバに、ブルー発色の「ブルールミノーバ」が登場するようだ。

出典:フィッシュアローブログ

ご覧の通り、その輝きは一目瞭然。ルミノーバの発光力を継承しつつ、青く輝くブルールミノーバ。明るさはもちろん、青色の波長を好むシチュエーションでは、間違いなく大きな武器となることだろう。

2017年も目が離せないフラッシュJルミノーバ。光の波長による釣果の違いをアレコレと試してみたいトコロだ