ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【これ1つで多くの魚種を同時に狙える】タイラバとタコベイトとジグが融合?メガバスの新作ルアー「マキノタネ」が登場するゾ!

多くの魚種が釣れることで話題のメガバス「マキッパ」。

 

魚種限定解除がコンセプトで、多くの魚をキャッチされた方も多いのではないでしょうか? で、今回は「マキッパ」シリーズの派生モデルの新作ルアー、「マキノタネ」が記者個人的に気になる! というわけで早速紹介していきます!

 

MAKINOTANE(マキノタネ)【メガバス】

2020年8月下旬頃予定

タコベイトとタイラバスカートのようなテールが装備された新感覚ルアー「マキノタネ」。

Type Other
20g : ¥900、30g : ¥950、40g : ¥1,000 2020年8月下旬頃予定

メガバス公式「MAKINOTANE(マキノタネ)」詳細ページはこちら

 

特長

特殊な形状の「マキノタネ」ですが、主にイカやタコ、ゴカイ等を捕食する魚に対して特に効果的とのこと! 最大の特長はヘッド形状とその下のスカート部です。

ヘッドはエッジの効いた形状になっているため、リトリーブさせるとスプーンのようなアクションでジグそのものが動き、後部に装備されているタコベイトとスカートに連動することで、ルアー全体が左右に揺らめくように動いてターゲットに猛アピール!

 

また、タコベイトとタイラバスカートは、ヘッドと連動してアクションすると同時に、フックの存在を隠せるため、魚が違和感なくバイトしてくるようになっております。

 

特に根魚が果敢にアタックしてくるルアーとのことですが、ヒラメやマゴチといったフラットフィッシュやブリ(イナダ、ワラサ)、サワラ、カンパチなどの青物。また、マダイ、クロダイ、シーバス など! 多くの魚種を釣ることができます!

 

使い方も簡単

使い方もとても簡単。”底を取って巻く”、”浮き上がったらまた落とす”の繰り返しです。

出典:メガバス公式「MAKINOTANE(マキノタネ)」詳細ページ

誰にでも手軽に使えて多くの魚種を狙えることから、メガバス開発陣からはこれまで「秘蔵」とされてきたほど! マキノタネは、ターゲットのレンジを探りながら、ここぞという深さを重点的に狙うのが爆釣のコツだそうですよ!

底を取ったあと、中層を狙うなら巻く回数を「多め」に。ボトムをメインに狙うなら巻く回数を「少なめ」に。

とにかく常に底を取り直す動作を繰り返すだけで、魚がいれば反応します。マキノタネを巻いて落とすだけで、ソルトゲームがもっと手軽で身近な「楽釣」ゲームになるルアーに仕上がっています。

 

カラーバリエーション

カラーは全8色展開となっております!

 

IWASHI

 

SILVER GLOW

 

PINK SILVER

 

GREEN GOLD

 

ORANGE GOLD

AKAKIN

 

PINK GLOW

 

BLOOD PINK

 

解説動画もぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

多くの魚種を同時に狙うことができる「マキノタネ」。ぜひ登場したら試してみてくださいね!

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。