ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

シイラ・カツオ、マグロにまで対応!国産仕様の優秀モデル!テイルウォークのオフショアキャスティングロッド「クロシオOC」

テイルウォークより出ているクロシオシリーズ

クロシオシリーズといえばスタンダード オフショアキャスティングロッドでも知られるロッドです。

今回紹介するクロシオOCはシリーズ初の国内生産モデル、マスタービルドシリーズと同ファクトリーでの生産されています。

出典:テイルウォーク

シイラ・カツオから青物・マグロなど、オフショアキャスティングのなかでも最高峰のパワーを持ったスプリンターをターゲットにします。

掛かったときの衝撃はスムーズなベンディングカーブで分散、トップウォータープラグが水面から飛び出さないトップセクションのしなやかさなど、パワー性、操作性も兼ね備えています。

もちろん 無理な体勢でも耐えうるセンター&バットセクションのパワーと破断強度など、あらゆる点で「クロシオの進化」が体感できる仕上がりになっています。

サイズ展開は4種類!

出典:テイルウォーク

サイズ展開は70ML、80M、80H、80XHの4種類、70MLはこれからシイラやカツオなどのターゲットでオフショアキャスティングを始める方に入門機種としてオススメ!

その他の8フィートのモデルはパワー別に3種類あり、Mはブリ主体の青物、Hはヒラマサや小型のキハダ、XHは大型のキハダからクロマグロまで獲ることができるように設計されています。

プラグによる誘い出しを可能にしたメイドインジャパンのティップセクション

出典:テイルウォーク

このクロシオOCシリーズは操作性も抜群!

特にマグロやブリなどを狙うプラグによる“誘い出し”のゲームを可能にします。これはダイビングペンシルなどのルアー操作において、エラーアクションが出ないよう、ティップセクションにゆとりを持たせているためです。

この適度に入るティップのおかげで、魚が見切る不自然なアクションをさせず、ダイビングペンシル本来のダイブ→S字アクション、それから浮上アクションといった魚が思わず反応するアクションをミス無くきっちりと出すことができます。

シイラ・カツオをメインとしたミディアムライトモデルの70ML

出典:テイルウォーク

シイラ・ブリ・ヒラマサのトップゲームを想定したロッドです。

ルアーサイズは様々なターゲットが狙えるよう40g前後のプラグ、ジグを扱うのに最適な設計になっています。

対応力、操作性能を補助する軽さがあるためキャスティングゲームをはじめる方にもオススメです。

小型プラグのキャスタビリティーもよく、とにかく幅広い対応力を持つのが魅力になっています。

大型シイラや青物にも対応のミディアムアクションモデルの80M

出典:テイルウォーク

ライトに繊細に青物や大型シイラなど狙うための一本。

しなやかなブランクと軽快な操作性が際立つ。60~70gのプラグやジグなどをメインとしたロッド。

アクションはレギュラー。

ヒラマサ・ブリ対応のヘビーアクションモデルの80H

出典:テイルウォーク

ヒラマサ・ブリ・30kgクラスのマグロまで対応できるロッド。

小型のシンキング・ペンシルから70g前後のルアーを扱う際にはベストパフォーマンスを発揮します。

アクションはレギュラー。

マグロのファイトにも安心のエキストラヘビーアクションモデルの80XH

出典:テイルウォーク

30kgオーバーのマグロ、大型のヒラマサを想定したシリーズ最強のパワーロッド。

50~120gのプラグにベストパフォーマンスを発揮し、キャスタビリティーと掛けてからの安心感を追求したロッドに仕上がっています。

アクションはレギュラー。

これからオフショアキャスティングをはじめたい方にもオススメ!

いかがでしたか?

今回紹介したテイルウォークのクロシオOCシリーズはいずれもオフショアキャスティングの生命線ともいえる、パワー・操作性に優れたロッドに仕上がっています。

またこれからオフショアキャスティングをはじめたい方にオススメの70MLのロッドもありますので、ぜひチェックしてみてください!

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。