ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

新番組始動!兵庫県青野ダムのロケで、スキップシャッド劇場&スイムベイト炸裂!

連載:伊豫部健「IYOKEN-BOMB(イヨケンボム)」

皆さん、こんにちは!
いやぁ~、純粋に楽しすぎた撮影!
今年から再び釣りビジョンに戻ってきたイヨケン!というわけで、新しく決まった番組がスタートする事になりました!

イヨケンの自由なスタイルを存分に見せれたらと言う事で、7年ぶりくらいに兵庫県は青野ダムへ行ってきました。

7年前はよく釣れた記憶もあり、ロケ地に決めてからもワクワクしっぱなしで、これまたチョーお久しぶりなレンタルボートAONOの徳永さんにもお会い出来て、最高に楽しい2日間でした。

徳永さんにもこれからは毎年会いに来なくちゃと言う事で、毎年必ず一度は来る約束をしながらも、朝はのんびり皆さんが出撃してから、ゆっくりボートを浮かべました。

時期的にアーリーサマーに向けて水通しのいいバックウォーターか、ワンドのマウス部に位置する岬。またメインレイクのロックバンク+αがキーでした。

久しぶりの青野ダムは昔の思い出があり、ゆっくりまずは全体のチェックがてら、スピーディーにオールドミノーやHBバブゥなどでサーチしてくと…こんなにバスって青野ダムにいたっけ?と言うくらいバスのチェイスが凄い!


HBバブゥが凄いのか?青野ダムが凄いのか?よくわからなくなりながらも、1尾目はオーバーハング下のシェードを求めてゆっくり泳ぐバスにオールドラトリンログをただ巻きでゆっくりとした優しいロールでペロッと45cm!

少しやる気のなさそうなパターンから、ソフトスティックベイトの方がいいかもと、スキップシャッド4.8inにハイパートルネード4/0の組み合わせで、どんどんオーバーハング下にスキッピングしながらチェックし始めると…

チョンチョンっと軽くトゥイッチしながらダートさせてくと、激しくバイトしまくりで、45cmから48cmを5発ほどキャッチとまさにオンパレード状態なスキップシャッド劇場になりました!

青野ダムのバスもスキップシャッドをしらないかの様な狂った様なバイトに、しかもバイトシーンが丸見えだから最高に楽しすぎる撮影となりました!

初日のロケはそんか大爆釣劇な青野ダムを堪能して、2日目は1発青野ダムのモンスター狙いに切り替えたタクティクスで挑んでみる事に。

HBバブゥをオーバーハングに日光が差し掛かるタイミングに形成されるシェード面積と、45度のロックバンクと言った地形を考慮しての前日のエリア絞りから一撃でHBバブゥtype2のモンドリホワイトカラーで52cmを仕留められた!

久しぶりの青野ダムの50cmUPは嬉しくて、たまらんかったですが、青野ダムのモンスターはこれでは終わらなかった!その後の模様は是非オンエアを楽しみにして頂けたらと思います。

オンエア日は当初7月21日にとなっていましたが、7月7日の七夕の日に幸せをお届けしようと、計画が変わってきてます(笑)。
旬は早いうちにと言う事で、もしかしたら七夕オンエアの可能性もありますので、また皆さん是非ご覧になってみてください!

ではまた!