ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ハリとコシを持たせてライントラブルを軽減】ゴーセンのアジングに特化したPEライン「TINY PE AJI」にご注目!

近年、安定した人気を誇るルアージャンル、アジング。

繊細なアタリを掛けにいく釣りということで、感度は絶対条件。アジのバイトを伝えてくれるのは、決してロッドティップだけではなく、使用しているラインも関係します。

例え感度に優れたロッドを使用していてもラインがアタリを吸収するようでは意味がない。ということで今回は、ゴーセンのアジング専用PEラインをご紹介。

 

TINY PE AJI【ゴーセン】

それがこちら、「TINY PE AJI」。

ゴーセン公式「TINY PE AJI」詳細ページはこちら

 

特長

ゴーセン独自のSG加工により、ハリとコシを持たせたことでライントラブルが少なく、非常に快適にアジングを楽しむことができます。

また、SG加工はハリとコシを持たせるだけでなく、弾性率もUPさせることに成功。初期伸度が抑えられ、ラインを伸びにくくしたことでアジのショートバイトも瞬時に掛けにいくことができます。

出典:ゴーセン公式「TINY PE AJI」詳細ページ

また上のグラフの通り直線強力も高く、アジの横っ走りにもシッカリ耐えることができる強度も秘めています。

 

ラインにでるアタリも捉えやすい

TINY PE AJI」はラインカラーに「カクテルオレンジ」という濃いめのオレンジカラーが採用されていることで、視認性にも優れています。

ナイトゲームでもラインが目視で確認できるため、手元に伝わり難いラインにでるアタリも捉えやすくなっています。

 

スペック

号数は「0.2 (5Lb)」、「0.25 (6Lb)」、「0.3 (8Lb)」、「0.4 (10Lb)」の4号数がラインナップ。

号数 (ポンド) 最大強力 価格
0.2 (5Lb) 2.3kg オープン
0.25 (6Lb) 2.7kg
0.3 (8Lb) 3.6kg
0.4 (10Lb) 4.5kg

 

アジングに行かれる方はぜひ「TINY PE AJI」を試してみてくださいね!

ゴーセン(GOSEN)

1953年設立、大阪府大阪市中央区に本社を置く繊維ブランド。フィッシングラインの開発から始まり、その後テニスやバドミントンのガットなどを手掛け、現在は世界的に注目されているブランド。 すべての製造工程を自社内でトータルに手掛け、「細くて強い糸」の実現に向け、日々研究開発を重ねている。