ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

王道にして最強!元祖シーバスのシンキングペンシル!ラッキークラフトのワンダー80

シーバス用ルアーとしてお馴染みのラッキークラフトワンダーシリーズ

今やジョイントやスリム、ソリッドボディタイプなど様々なモデルが発売されています。

もともとバス用ルアーがスタートだったワンダーですが、そのアクション、性能からシーバス用としても注目され、当時はまだ確立してなかったシーバスゲームのシンキングペンシルというジャンルを立ち上げたともいわれています。

今回はそんなワンダーシリーズの元祖、ワンダー80についてご紹介していきます。

ワンダー80の基本スペック

出典:ラッキークラフト

アイテム 全長 ウエイト 深度 タイプ フックサイズ
ワンダー80 80mm 11.5g 0.1~0.3m シンキング #8, #8

全長80㎜にウエイトは11.5gと年中通して使いやすく、アクション・操作性も使用者を選ばない安定的な飛距離とアクションが魅力のルアーです。

上記で触れたように、シーバスゲームにおけるシンキングペンシルというジャンルを打ち立て、ターゲットを誘うローリングアクションに加え、「ワンダリングフォール」と呼ばれるボディをゆっくり揺らしながらの独自のフォールで多くのシーバスを仕留めてきました。

ラッキークラフトの公式YouTubeチャンネルで実釣の様子が公開されています。

通年活躍できる不朽の名作ルアー

サイズ感、飛距離、フィールド問わず、通年活躍できる究極的なバーサタイルルアーです。

バチ抜けパターンからボラっこパターンなどを抑えながら、ローリングアクションとフォールでバイトを誘発。

基本はスローリトリーブにはなりますが、よりアクションを際立たせるためにロッドを若干高く立てることで水面直下を泳ぐバチやベイトフィッシュの姿を演出することが可能です。

ロッドの角度や着水からのカウントダウンでレンジを調整することでより多彩なアプローチができます!

出典:ラッキークラフト

飛距離も十分に備わっているので、湾奥エリアや河川など様々なフィールドで使用が可能ですが、このワンダー80は特に中小規模河口で効果的。

イナッコやボラっこ、バチパターンが当てはまるこのエリアでは、スレたシーバスも多くシンキングペンシルがフィットします。

また先ほどのアクションの説明にもあったローリングとフォールに加え、流れにドリフトも行えるため、パイロットルアーにも使えます!

カラーも今では50種類以上と豊富なラインナップになっています。

詳細はこちら

元祖にして王道!ワンダー80

発売してから時間がたっても色褪せない実力はまさしく本物である証。

年中使用でき、かつ汎用性も非常に高い、持っていて損がないルアーです!

ぜひ、まだ使ったことがない人も以前使っていた方もこの機会に手にしてみてはいかがでしょうか?