ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ベイトの居場所を探し出すことが重要】遂にシーズンイン!杉山代悟がサーフゲーム攻略法について詳しく解説!

連載:ジャッカルソルト
寄稿:杉山 代悟

皆さんこんにちは。杉山代悟です! 遂に静岡のサーフゲームではフラットフィッシュや青物が釣れ始めました。

毎年この時期になると楽しめるサーフゲームですが、実際どんな釣り方でどんなルアーを使っているのかなど。サーフゲームをしたことがない方も多いはずなので、今回はサーフゲーム攻略法について紹介していきたいと思います!

杉山代悟 Sugiyama Daigo プロフィール

1994年7月生まれの若きエース。エリアトラウト界で知らない人はいないエキスパートアングラー。 8歳からエリアトラウトの釣りをはじめ、トーナメントに参戦したのは10歳の頃。 トラウトキング選手権の覇者に与えられるマイスターの称号を過去2回獲得、現在も上位に入賞し続けているスゴ腕アングラー。 そんなエリアトラウトでの活躍に加えて、最近はソルトウォーターの世界も満喫中! 実は静岡の海育ちで実は生粋のソルトアングラーでライトゲームからオフショアのビッグゲームもこなす。 趣味は筋トレで週4でジムに通うほどのマニアだ

 

遂にシーズンイン! サーブゲームではベイトフィッシュがキー

6月中旬、海水温は22度ほど。ベイトとなるイワシが接岸し、フラットフィッシュや青物がアツい時期に突入しました! ここ最近は、凪の良い日に仕事前に少しサーフに遊びに行ってます。

 

場所は安倍川河口〜三保の飛行場まで。

安倍川〜三保までがポイントです。

 

日によってベイトの居場所が変わるので、毎日通ってベイトを見つけるところからスタートします。

 

ベイトを見つけたら大チャンス

フラットフィッシュや青物はベイトについて回遊していることが多いので、ベイトを見つければ釣れる確率が上がります。

静岡サーフはどん深で、手前の駆け上がりに魚が付くことが多く、ワームなどの飛距離があまり出ないルアーが有効ですが、朝一や夕まずめは活性が高いので、ミノーやジグ、スピンテールなどの動きの速いルアーから探っていくと良いと思います。

最初は、「ビッグバッカーナブラミノー」【ジャッカル】や、「ビッグバッカースピン」【ジャッカル】、「ビッグバッカージグ」【ジャッカル】の早い動きで探り、当たりがなければジグヘッドワームに変更して、手前をネチネチ探ってみましょう。

 

ビッグバッカーナブラミノー

Name Length Weight Type Ring Hook Price
BIG BACKER NABLA MINNOW 84 84mm 27g FAST Sinking #4 #4 ¥1,500(本体価格)
BIG BACKER NABLA MINNOW103 103mm 42g FAST Sinking #4 #2 ¥1,600(本体価格)

ジャッカル公式「ビッグバッカーナブラミノー」詳細ページはこちら

 

ビッグバッカースピン

Name Weight Price
ビッグバッカースピン 20g ¥1,100 (本体価格)
ビッグバッカースピン 30g ¥1,150 (本体価格)
ビッグバッカースピン 40g ¥1,200 (本体価格)

ジャッカル公式「ビッグバッカースピン」詳細ページはこちら

 

ビッグバッカー ジグ

Name Length Weight Price
BIG BACKER JIG 10g 42mm 10g ¥550(本体価格)
BIG BACKER JIG 15g 47mm 15g ¥610(本体価格)
BIG BACKER JIG 20g 54mm 20g ¥640(本体価格)
BIG BACKER JIG 30g 62mm 30g ¥690(本体価格)
BIG BACKER JIG 40g 68mm 40g ¥740(本体価格)
BIG BACKER JIG 60g 78mm 60g ¥830(本体価格)

ジャッカル公式「ビッグバッカー ジグ」詳細ページはこちら

 

青物の場合は表層〜中層を回遊していることが多いので、フルキャストしてから沈めたいレンジまでカウントしてから動かします。

フラットフィッシュに関しては、ボトムに張り付いているのでルアーを必ずボトムまで沈めてから動かし始めてください。

 

アクション方法について

ここからはルアーの操作方法について。

上で紹介したルアーをアクションさせる場合、大きく分けて3つのアクション方法が存在します。

 

3つのルアーのアクション方法

タダ巻き

キャストしてからボトムにルアーを到達させて一定に巻くだけです。

ボトムから20〜30cmほどルアーが浮いたポジションで、一定に巻くことがコツ。巻きで食う魚は活性の高い場合が多いので、最初はこの方法で試してみてください。

ワカシのナブラも出てるので表層をただ巻きするとすぐにバイトしてくれます。

 

リフト&フォール

これはあまり食い気のない魚に効果的な動かし方。一気に上に上がるリフトの時に、ターゲットのスイッチを入れ、フォールでバイトさせる、と言う方法。

リフト時はリールは巻かずにロッドだけを素早く、上にあおって下げていく時にラインスラッグを取ると言う動作です。

アタリはだいたい、落としてる時にゴツッと当たるかリフトする時に重みを感じるかのどちらかです。タダ巻きで当たりがない時に試してください。

 

ストップ&ゴー

タダ巻きに似てる要素がありますが、5〜10回転したら1回ボトムまで落とす動作を入れるのがストップ&ゴーです。

タダ巻きだとどうしてもボトムを小突きながら引いてしまったり、ボトムから浮き上がってしまう時があるので、ボトムを綺麗にトレースする際にオススメです。

日によって動かし方のパターンも変わるので、色んなルアーの動かし方を試してサーフゲームを楽しんでみてください!

夏はヒラメが減ってきてマゴチがよく釣れます。

 

WEB連載「ジャッカルソルト」!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックいただければ幸いです!

WEB連載「ジャッカルソルト」=個性ありすぎなジャッカルのSWゲームのプロスタッフ達(田中亜衣・吉岡進・杉山代悟・一宮安幸)によるWEB連載(毎週土曜配信)! 旬なフィールド情報・新テク・NEWアイテム情報マンサイ!タイラバ、アジング、メバリング、ロックフィッシュ、チヌゲーム、ジギングほかSW各ジャンルのタイムリーなネタをお届けっ!