ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【キャールブレード】ハード素材のフロッグ!ジャクソンの異色ルアーを詳しく紹介!

そろそろ表層攻めがアツくなる時期。そんな中、今回は少し面白い表層系ルアーをご紹介!

キャールブレード【ジャクソン】

ご紹介したいのはキャールブレードという名のルアー!

見てお気づきの人も多いかと思いますが、実はハード系フロッグルアーなんです!

 

サイズ感などはショートムービーでチェック

Size Weight Type デビュー Hook Price
48mm 4g Floating 2019年6月 Front SD-36#8/Rear S-31#4 ¥1,300
48mm 6.6g Sinking 2019年6月 Front SD-36#8/Rear S-31#4 ¥1,300

配信動画はこちら

出典:ルアーニュース公式インスタグラム

 

 

 

 

このキャールブレードですが、ジャンル的にはフロッグですが、ボディはABS樹脂で出来ているハードプラグ!!

見た目が面白系のルアーですが、そのデザインには釣果直結のギミックがマンサイなんです!

 

2本の足の部分にはフラッシング効果が高いブレードを装備

まずブレード! 2本の足の部分にはフラッシング効果が高いブレードを装備!

 

腹にダブルフック、リアにはシングルフック装備! という感じでスナッグレス効果が高いのも特長

そして大きな特長といえるのが、スナッグレス効果が高いことなんです!

ボディの腹側にはダブルフック、そしてリア側のブレードとブレードの間にはシングルフックが配置。

ちなみに足の部分は、Y字に分かれているんですが、このことで障害物回避能力がすごく高くなっていて、ブッシュに入れても面白いように回避してくれます。

そんな感じでスナッグレス効果の高いコンビで、実際、かなりカバーにガツガツ絡めた攻めができます!

 

バス用キャールブレードのアクション動画をぜひチェック

あとキャールブレードはシンキングとフローティングの2タイプが用意されてるのも面白いところ!

それぞれどんなアクションなのか?ショートムービーでご紹介!

ちなみにフローティングでは、浮き姿勢にも注目、かなりカエルっぽいです! あとアクションさせた後に、ブレードの重さがあるので、少しキックバックしてくれ、移動距離を抑えた攻めができるのも◎。

 

配信動画はこちら

出典:LureNews公式インスタグラム

 

こちらの動画もぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「studio jackson」

 

実際、どんな感じで使えばいいのか? については、動画撮影したので、こちらをチェック!

衝撃のハード系フロッグ攻め By 一拓也(はじめ・たくや)

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

カラーは豊富!8色あり

1 / 2
次へ