ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【手軽に楽しめるライトゲーム専用メタルジグ】喰わせ重視!ジャングルジムの「ジュピター」をご紹介!

ライトSWゲーム系を中心としたアイテムを手掛けるブランド「ジャングルジム」!

で、今回ご紹介するのは2020年の春に登場したライトゲーム専用のメタルジグ。

 

ジュピター 【ジャングルジム】

それが、こちらの「ジュピター」。主にアジ、メバル、メッキ、カマスなどライトSWターゲット全方位に向けたメタルジグ!

ジャングルジム公式「ジュピター」詳細ページはこちら

 

ジャコイチとはまた違ったコンセプトのメタルジグ「ジュピター」

ジャングルジムには同じく、ライトゲーム専用のメタルジグ「ジャコイチ」がラインナップされていますが、ジャコイチは比較的スリムな形状でウエイトは1g、1.5g、2g。

 

それに対し、ジュピターはややワイドなボディでサイズバリエーションは3g、5g、7gとジャコイチよりも一回り重めのウエイト設定。

7gなどはライトなシーバスロッドでも扱えそうなスペックで、1つ持っておけばよりターゲットが広がります。

 

使用用途は両モデル共にライトゲームですが、ジャコイチとはまた違ったコンセプトを持っているメタルジグがジュピターなんです。

サイズ 定価
3g ¥610
5g ¥610
7g ¥610

 

特長

では、「ジュピター」は一体どんな特長を秘めているのか?

 

スローフォールで喰わせを得意とするメタルジグ

ジャコイチ」に比べ、ウェイトが重くなり飛距離が出るというところもさることながら、最大の特長はボディが幅広設計になっていて、重くなっているにもかかわらずスローにフォールするというところ。

ゆっくりスライドしながらヒラヒラとスローフォールしていくので、喰わせを得意とするメタルジグなんです!

 

もちろんスローフォールだけが得意という訳ではなくて、タダ巻きでは軽くお尻を振りながらアクションします。

 

巻きでもフォールでも絶妙なアクションを生むことで、リフト&フォールやタダ巻き、トゥイッチ&フォール、タダ巻き&フォールなど、色んな誘い方を試すことができる万能小型メタルジグというわけですね。

 

アシストフックが標準装備

最初からアシストフックがフロントに2本装備されているので、パッケージを開封すればスグに釣りができるのも嬉しいですよね!

 

カラーバリエーション

カラーは6色。

片面グローやグロースポット塗装など! ディでもナイトでも楽しめるようカラーが揃っていますよ。

 

ジュピターだけを糸に結んで散歩がてらに漁港などを、のんびり釣り歩くのも良さそうですよね!

ジャングルジム( junglegym)

兵庫県丹波市を拠点にロックフィッシュゲーム、タチウオゲーム、アジング、メバリングほか、様々なSWルアー用アイテムやアウトドアギアを輩出しているブランド。あなたの釣りをちょっとだけ楽しく』をコンセプトにオリジナリティアイテムが人気。