ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

全国8会場で開催!「全国横断チャリティつり祭り」

出典:JB NBC

毎年、日本全国で開催されている釣りイベント「全国横断チャリティつり祭り」。

いったいどういうイベント?と、分からない人にご説明を。

主催は、NBCバスクラブ内の全国横断つり祭り実行委員会。後援は公益財団法人 日本釣振興会と一般社団法人 全日本釣り団体協議会。4月から9月まで、全国8カ所の会場で開催されるイベントで、2017年の日程と会場が決定(北関東・霞水系のみ日程と会場は未定)しており、そのうち4月9日(日)の福岡県遠賀川は終了、5月21日(日)の和歌山県紀ノ川の詳細が発表されています。

大会といっても大会がメインではなく、インストラクターによるキャスト教室や釣り教室、つり具作り、ボールすくい、宝探しなどなど、子供が楽しめるいろんな参加型イベントが用意されているのが特長です。展示ブースや販売ブースも設置予定。

老若男女とわず誰でも釣りを楽しめるイベント「つり祭り」が今年も全国8カ所で開催。
釣り競技には個人だけでなくグループ・ファミリーでの参加もOK!対象魚はバス・ブルーギル・五目釣りなどなど。ルアー釣りとエサ釣りを楽しめます。ぜひ、友人や家族みんなで参加してみよう!

つり祭りの収益金(参加費や協賛金)にて青少年健全育成基金を設立します。公募型助成金として青少年の育成に取り組む活動を支援していきます。

出典:JB NBC

ルアー釣りとエサ釣りの枠を越えた、純粋に釣りを楽しんでもらいたいという内容。

競技規則と注意事項
基本的に「釣り場の規則」に従って競技を行います。
ウェーダーを履いての立ち込み釣りは禁止とします。
釣り方は問いません。ルアー釣り、エサ釣りなど、好きな釣りでお楽しみください。
ブラックバスやブルーギル等の外来種が釣りの対象となる場合は『外来生物法』を守ってください(日釣振:外来生物法とは) 。
各会場にて、インストラクターによるキャスティング教室を実施。キャスティングが苦手という方はぜひご参加ください。
参加費は 1名500円(高校生以下300円)1ファミリー・グループ 500円です。
参加資格
つり祭りは釣りと自然を愛する方なら、どなたでも参加できます。
※18歳未満は保護者の承諾が必要です。中学生以下は保護者同伴でご参加ください。
服装について
安全面を考慮し、キャップやサングラスの着用をお願いします。
護岸や足場が高い場所等では必ずライフジャケットを着用してください。

出典:JB NBC

今回は、すでに詳細が決定している紀ノ川会場についてご紹介しましょう。

5月21日(日) つり祭り紀の川

5月21日(日)は和歌山県紀ノ川。キッズが喜ぶいろんなイベントが用意されているので、ぜひご家族で出かけてほしいですね。

以降、詳細はまだ決定していませんが、開催日と会場をご紹介。

5月28日(日) 山梨 河口湖

6月25日(日) 東京 江戸川

7月2日(日) 広島 芦田川

8月6日(日) 山形 前川ダム

9月17日(日) 大阪 舞洲

お近くの人はぜひ足を運ばれてはいかがでしょうか。

 

参加方法はFAXでの事前申込、メールでの事前申込、当日受付の3通り。

■FAX

申込書PDF(http://www.jbnbc.jp/fes/entry.pdf)をダウンロードし記入、FAX(0555-83-5711)へ送信

■メール

申込フォーム(http://www.jbnbc.jp/fes/entry.php)を送信。FAX、メールともに事前申込は大会1週間前が締切

■当日受付

申込書PDF(http://www.jbnbc.jp/fes/entry.pdf)をダウンロードし記入、当日受付に持参。ただし、参加者多数の場合は事前申込が優先されますので、ご注意を

 

詳しくはホームページまで!

http://www.jbnbc.jp/fes/