ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

「つまり、釣れる。」戦国武将の名を冠したボーズレスのタングステンジグ「TG トウキチロウ」

「つまり、釣れる。」

この力強い言葉を掲げるルアーメーカーのボーズレス

タングステン主義を掲げる裏には釣れるを追求した結果がありました。

今回はそんなボーズレスより登場しているメタルジグ「TG トウキチロウ」をご紹介!

出世武将の名を拝したタングステンジグ

出典:ボーズレス

トウキチロウ…藤吉郎、木下藤吉郎ですね。つまり羽柴→豊臣秀吉となる前のお名前。そんなワケでボーズレスの代表的なTGジグである「TGヒデヨシ」の軽めのウエイトラインナップ(30~80g)がTGトウキチロウなのです。

ちなみに中深海などでのジギングにマッチする重いウエイトはTG太閤ヒデヨシとなります。

タングステン主義を謳っていることもあり、素材はタングステンを使用しています。

タングステンのメリットとしてはフォールスピードや速潮での潮切り性能やシルエットの小ささ。特にTGトウキチロウは軽めのウエイトですから、SLJなどにもマッチします。ほかにもタイジギングにもイイですね。

フォールアクション

出典:ボーズレス

多面で左右非対称の独特の形状で、フォールでは水を受けてスパイラルにアクション。フラッシングもあり魚を誘い出します。

ジャークアクション

出典:ボーズレス

ジャークではお尻を持ち上げるように平打ち。割と軽い入力でしっかり動くので、実は気持ち軽い感じのアクションでも十分に動きます。

反射的に魚に口を使わすことができるのも特徴です。

リーリングアクション

出典:ボーズレス

そしてリトリーブ。フォールにも通じるものがあるのですが、巻くだけでもスプーンのようにテールを振ります。

これがTGトウキチロウの大きな魅力だと思うのですが、タダ巻きのリトリーブスピードの変化だけでもかなりアピールしてくれるのです。

また、そんなわけですのでしっかりジグの動き、存在感が手元に伝わり入門者にも非常に使いやすい!

展開カラー・スペックについて

アカキン

出典:ボーズレス

ピンク

 

出典:ボーズレス

ケイムラシルバー

出典:ボーズレス

ブルーピンク

出典:ボーズレス

グリーンゴールド

出典:ボーズレス

オールグロー

出典:ボーズレス

ウエイト サイズ 価格
30g 64㎜ ¥1700 (税別)
40g 70㎜ ¥1800 (税別)
50g 75㎜ ¥1950 (税別)
60g 80㎜ ¥2100 (税別)
80g 89㎜ ¥2500 (税別)

カラーは7色のウエイトは5種類展開となっています。

タングステンを使用しているため、小型のボディサイズでありながらウエイトをキープしています。

ベイトが小型、スレたフィールドなど、状況に合わせて効果を発揮することができるでしょう。

いかなるフィールでも活躍し、第一線を張れる優秀なルアーです!

ぜひ、これからの季節に使ってみてはいかがでしょうか?