ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ハゼをルアーで。お手軽「ハゼクラ」専用ロッド、ハゼクラSSD。万能ライトルアーロッドとしてもイイかも

ハゼをクランクベイトで狙うハゼクラ。

30mmほどの小さなクランクベイトでハゼを狙う超お手軽ルアーフィッシング。

ハゼは比較的身近な河口、汽水域などにいる魚なので、ファミリーフィッシングでも楽しめます。

ハゼクラSSD

テイルウォークのハゼクラSSDはそんなハゼクランク専用スピニングロッド。

小型クランクをしっかりキャスト

繊細でしなやかなソリッドティップが特徴で、軽量ルアーをしっかりキャストできます。

ハゼクランクは、ハゼの縄張り意識を利用した釣りといわれ、自分のテリトリーに入ってきた者(ハゼ用クランクベイト)を追い返そうとアタックしてきて、フッキングします。

ですので軽量ルアーのウェイトをしっかり乗せて、復元力でなるべく広くキャストできるに越したことはありません。

また、ボトムをコッコッコッ…とトレースしながらタイトなアクションをするのが多くのハゼ用クランクベイトで、そのタイトな動きにしっかり追従してくれます。

ちなみにスレッドは見やすいイエロー。視覚的にも小さなアタリをとらえやすいですよ。

ガイドはステンレスフレームSicガイド。自重も73gと軽量。

結構アジングロッドでハゼクラを楽しむって方も多いと思うのですが、このハゼクラSSDもハゼクラを楽しみながらアジ・メバルなどのライトゲームにも汎用性があるので、万能ちょいライトゲームロッドとして持っておくのもよいかもしれません!

出典:テイルウォーク

レングス 継数 仕舞寸法 ロッド自重 ルアーウエイト ラインウエイト L1 L2 価格
6.7ft 2 103cm 73g 8g PE0.6号 290mm 180mm 17,000円

出典:テイルウォーク

巻くだけの簡単なアクションで釣れるためお子さんや家族、友人など釣り未経験の方にもオススメです。

もちろん、そうはいってもリトリーブスピードなどで食いに差が出たり奥深さも兼ね備えているので、これからの季節にチャレンジしてみてはいかが?

出典:YouTube「tailwalk」

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。