ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【みんな大好きスカッパノン】ゲーリーヤマモトの実績ワーム各種に【#390スカッパノン/ブルーフレーク】が登場

ワームのカラー選びって悩みますよね。

そんな中でも、迷わず手にしてしまう超定番カラーってありますよね。

そんな超定番カラーの1つといえるのが、ゲーリーの「#390 スカッパノン/ブルーフレーク」カラー。

単色でも定番のスカッパノンと、ここ10年ぐらいで超メジャーカラーとなったブルーフレーク系。

この2色がコンボされたカラーなのがゲーリーの「#390 スカッパノン/ブルーフレーク」カラー。

このカラーは霞ヶ浦・北浦水系に代表されるマッディウォーター、そしてステインウォーターでアピールしてくれるカラーとして絶大な人気を誇るカラー。

ゲーリーワームでは、すでに4”グラブ、3.5”カットテール、4”カットテール、4”ヤマセンコー、2.5”レッグワーム、4.4”ハガーに採用されていましたが、2020年春に2”ヤマセンコー、3”ヤマセンコー、3”ファットヤマセンコー、モコリークロー、ディトレーターにも追加カラーとして登場しています。

 

 

マッディ&ステインウォ―ターで人気の#390 スカッパノン/ブルーフレークが新たに5アイテムに追加

2020年4月中旬登場

霞ケ浦・北浦水系などのマッディーウォーターやステインウォーターで実績のあるカラーである「#390 スカッパノン/ブルーフレーク 」が今年は新たに以下の5アイテムに追加されることに!

 

1つ1つ見ていくと…

2”ヤマセンコー(左)、3”ヤマセンコー(右)
新色#390 スカッパノン/ブルーフレーク

 

3”ファットヤマセンコー
新色#390 スカッパノン/ブルーフレーク

 

モコリークロー(左)、ディトレーター(右
新色#390 スカッパノン/ブルーフレーク

 

いやぁー間違いないカラー。オカッパリ、ボート問わず、常備しておきたいですね。

 

 

で、さらにゲーリーのカラー関係としては3inchファットヤマセンコーにハーフソルティのラミネートカラー2色も追加。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

3”ファットヤマセンコーに、ハーフソルティのラミネートカラー2色が追加

2020年4月中旬登場

ぶっ飛び能力と、食わせ力を合わせ持つゲーリーワームとして、特にオカッパリアングラーからの支持が高い3”ファットヤマセンコーに、ハーフソルティのラミネートカラー2色が追加!

新色 #341/000N ダークブラウンブルーギル/クリアー(ノンソルティ) ※上写真左
新色 #343/000N ウォーターメロンブルーギル/クリアー(ノンソルティ) ※上写真右

 

 

というわけで、ゲーリーの注目の新色をお届けしました!!