ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

チニングでフリーリグ!クレイジーオーシャンのホプロン+サウンドBKの簡単セッティング!

近年、バス釣りでも注目されるフリーリグ。

シンカーを止めず、その名の通りフリーにすることでよりナチュラルなフォールで誘える韓国で生まれたリグです。

バス釣りばかりに注目されがちですが、実はこのフリーリグ、ロックフィッシュなどにも有効。

出典:クレイジーオーシャン

今回はそんなフリーリグをチニングで使う、クレイジーオーシャンから出ているホプロンサウンドBKセッティングについてご紹介!

フリーリグで狙うチニング、オススメですよ!

フリーリグ×チニングのメリット

フリーリグは上記の通り遊動式で、着水からワームが自然にフォールし、シンカー着底後もワームの自由度が高い。つまりフォール中に誘えて、さらに放置でもナチュラルにアピールしてくれるリグ。

あわせて根掛かりにも強いため、底の障害物についている魚にも非常に効果を発揮します!

今までチニングのワームといえばテキサスリグやジカリグ(ゼロダン)が主流とされていましたが、このフリーリグではテキサスのようなフォールとボトムずる引き、ジカリグのようなボトムでのアクションができるいいとこどりのリグなのです!

サウンドBK+ホプロン

出典:クレイジーオーシャン

サウンドBKの特徴はなんといってもチヌを誘う2つのパドル!

クローと触覚にもしたディテールにはそれぞれ先端にボールがデザインされ、フォールなどのアクションで揺れ動きチヌを誘います。またチヌの活性にあわせてリブの調整も可能。

セッティングにあわせてドットのガイドもついているので、夜など視界が悪いときのサポートにもなりますね。

出典:クレイジーオーシャン

サウンドBKのスペックや詳細はクレイジーオーシャン公式HPをチェック!

出典:クレイジーオーシャン

サウンドBKとセットで使用することでよりチヌを狙いやすくなるのが、このホプロン

出典:クレイジーオーシャン

上の画像でもわかるように、ラインブレイクを防ぐためのバンパーリブの装着やストッパーを使用することで根掛かりの回避にもなる万能型のシンカーです。

また、ボタンのような平たい半円の形状はボトムの岩などの障害物からの根掛かりを回避してくれます。

出典:クレイジーオーシャン

フック側には受け皿のような形状で、ジカリグ・フリーリグの回収時にもワームの姿勢を崩しにくい仕様。ワームがチヌを誘いやすい姿勢をキープし、フッキングもよい設計です。

出典:クレイジーオーシャン

ホプロンのスペックや詳細はクレイジーオーシャン公式HPをチェック!

ホプロン+サウンドBKセッティングでもう根掛かりは怖くない!

ホプロン+サウンドBKは、ナチュラルに誘い姿勢キープ力が高く、さらに根掛かり回避にも優れたフリーリグセッティングといえます。

アクションの詳細など、クレイジーオーシャン公式HPでもYoutube動画など公開しています!

あわせてチェックしてみてください!