ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【クモ型ワームといえばコレ】ガンクラフトの虫系ワーム「ビックスパイダー」に改めて注目!

外出しづらい時期ですが、随分暖かくなってきましたね!

釣りが再開できるようになる頃にはもっと気温が上がり、夏のパターンが成立してるんじゃ…ってことで、今回は季節を先取り!

言わずと知れた名作、ガンクラフトの定番虫系ワーム「ビッグスパイダー」に改めて注目してみます!

 

ビックスパイダー【ガンクラフト】

ご存じの方も多いハズ! クモをモチーフにしたワーム「ビックスパイダー」。

Size Weight Price
約8.5cm 約9.0g ¥850(税抜)

ガンクラフト公式「ビックスパイダー」詳細ページはこちら

 

様々な箇所に”コダワリ”が

視覚アピールと微波動アピールを融合させたクモ型ソフトベイトビックスパイダー

インパクトのあるファットなボディに加え、水面・水中の姿勢に拘られ、緻密に配置された10本の脚(チャームレッグ)が、わずかな水流でもシッカリ捉えて魅惑的な微波動アクションを発生させます。

 

また、ボディ腹部に設けたエアホールドリブが空気をつかみ、浮力アップ。水面でのフローティングアクションが可能に。

 

さらに、チャームレッグが変形しないように開封時はファクトリーロックがついているので、切ってから使うことをオススメします。

出典:ガンクラフト公式「ビックスパイダー」詳細ページ

 

幅広いリグに対応する「ビックスパイダー」

ビックスパイダーは表層だけでなく、ジグヘッドやジグのトレーラー、またウエイテッドフックなどにも対応可能。

オススメセッティング方法は以下を参考に!

出典:ガンクラフト公式「ビックスパイダー」詳細ページ

1 / 2
次へ