ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

マイクロショアジギング完全対応!Salty Stageの極小メタルジグ2種を紹介

Salty Stage
マイクロジグフラット1g 2g 3g 5g 7g 10g 14g

発売中

フラット形状のボディでヒラヒラアクションを得意とするマイクロジグなのが「Salty Stageマイクロジグフラット」!
巻いてもヒラヒラ、落としてもヒラヒラと、常に誘うことができる便利なジグ。

 

Salty Stageマイクロジグフラットの特長をピックアップ

フラットワイド形状

フラットワイド形状のボディはゆらゆらと水平フォールで魚を誘うことが可能。また、ただ巻きでもゆらゆらと動き、ナチュラルに魚を誘うことが可能であり、投げてから回収直前まで常に魚を狙うことが可能

 

サイズラインナップが豊富。1-10gの7サイズあり

ちなみにⅠgと2gはリアツインフック採用で、よりヒラヒラしやすい設計になっています!

重さ ボディ長 フックサイズ
1g 1.7cm 伊勢尼#2
2g 2.2cm 伊勢尼#2
3g 2.5cm 伊勢尼#5 + ティンセル
5g 3.0cm 伊勢尼#6 + ティンセル
7g 3.4cm 伊勢尼#6 + ティンセル
10g 3.8cm 伊勢尼#9 + ティンセル
14g 4.3cm 伊勢尼#9 + ティンセル

価格は1g~7gが税別440円、10gと14gは税別500円。お財布にやさしい価格設定ですよね

 

 

1gや2gといった小型サイズでもサイズ表記が有るのが◎
※1g, 2gにはティンセルは付属しません。

ウエイトバリエも豊富なので、色んな魚が狙える

 

カラーバリエーションは7種

NFSH(ネオンフラッシュ)

サイドのチャートとオレンジがボディ色のパールとのコントラストを生み出すハイアピール系カラー

BPK(ブルーピンク)

朝晩のマヅメ時、明暗部などの少ない光量の中で活躍するカラー

GRG(グリーンゴールド)

グリーン系カラー。ゴールドベースであり濁りが強いタイミングで有効なカラー

PKCC(ピンクコットンキャンディー)

ビカビカ系アピールカラー。リトリーブスピードが速い展開の時、月明かりのある夜などで実績の高いカラー。サーフや磯でも強い

AKA(アカキン)

濁りが強いタイミング、マズメ時などの強いアピールが必要な時に必須の定番カラー

KBNG(キビナゴ)

リアルフィッシュ系カラー。名前の通り、キビナゴパターンの時に特に有効であるが、小魚を捕食しているタイミングには必ず持っておきたいカラー

SDPKZ(サイドピンクゼブラ)

リアルフィッシュ系カラー。名前の通り、キビナゴパターンの時に特に有効であるが、小魚を捕食しているタイミングには必ず持っておきたいカラー。
グロー系カラー。ゼブラグロー系カラーであり、ナイトゲームでは必須のカラー

以上、マイクロショアジギング用のジグをご紹介しました!

 

2 / 2
前へ